« 3月11日 通常練習@公民館 | メイン | 3月18日集中練習 »

3月17日 スプリングコンサートinあさひ (金管10重奏)

シビック金管&打楽器メンバーで活動している
土気シビックブラスアンサンブル
3月17日に千葉県の旭市にて演奏会を行いました

旭市は銚子の犬吠埼の少し横に位置する
太平洋に面した海の街です

ちょうど1年前
ここ旭市も津波で大きな被害を受けました

トロンボーンの安藤くんは旭市飯岡の出身
あの日、街を飲み込む津波を
高台から目の当たりにしたそうです

更新担当がいろいろ書くよりも
安藤くんの想いをどうぞ読んでみてください

お天気がよければ仮設住宅の近くで
野外コンサートの予定でしたが
あいにくの強風、大雨
急遽、飯岡の福祉センターにて行うことになりました

ちょうどよい広さの会場にメンバー一同感心しきり
土気の近くにこれくらいの大きさの施設があれば。。。


お絵描きならお手のもの!


プログラムの表紙も越野作
絵がうまいってうらやましい

プログラムの裏にはメンバーが
一言ずつメッセージも添えました


のんびり楽しんでもらいたいので
あめちゃんも用意


本番間違えたら罰ゲームは地獄の足ツボですよ

あいにくのお天気ですが
少しでもたくさんの方々に来てもらいたい!

しかし最大の敵は天気ではなくカラオケ!!
福祉センターにはカラオケルームとお風呂も完備
演奏会場近くのカラオケルームから
日々練習を重ねた十八番の熱唱が廊下に響き渡っています

カラオケの合間、お風呂上がりに是非!!と
開演直前まで廊下で呼び込みを行った結果
用意した座席もほぼ埋まり
スプリングコンサート in あさひ
開演です

司会がすっかり定着した安藤くん


若旦那は地元でもばっちりキメてくれます

プログラムは誰でも聞きやすいような曲目だったので
(でも吹くのは結構キツいんですが)
口ずさむ方もいて、思い思いに楽しんでもらえたかなと思います

約30分ちょっとの演奏はあっという間に過ぎて
最後にアンコールのギャロップ


完全燃焼!!!

と安藤くんがほっとしたその時
実はさんどうさん企画のサプライズ!

今回、企画や会場手配等、コンサートの運営面を
安藤くんにおまかせだったので、お礼も込めて、
こっそり世界にひとつだけの花を準備していました


感激の涙・・・

お客さんも温かくこのサプライズアンコールにおつきあい頂き
笑顔と涙で演奏会を終えることが出来ました

演奏会後、安藤くんの案内で
海沿いが見渡せる展望台へ

しかし
超強風が吹き荒れる海沿いの高台は、
これまで人生で体験したことがないほどの暴風!!!


手すりにつかまらないと階段が上れない!!
壁の側から離れられない!!
すぐ向こう側へ移動できない!!

それでもなんとか上って
あの日ここがどうなったのかを説明してもらいました

そっか、あそこまで波が・・・
としんみり考えたいのですが
あんまり風が強すぎて思考停止状態

今日一日の出来事を全て吹き飛ばしてしまうほどの暴風でしたが
メンバーの心には温かな記憶は残ったことでしょう

それぞれができることを少しずつでも行動することが
復興への一歩かもしれません

更新がすっかり遅くなってしまい申し訳ありません
ちえ@Trpがお届けしました
写真は金10スペシャルサポート担当のRumixさんでした

About

2012年03月17日 00:32に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「3月11日 通常練習@公民館」です。

次の投稿は「3月18日集中練習」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。