« 2011年10月 | メイン | 2011年12月 »

2011年11月 アーカイブ

2011年11月05日

10月30日通常練習@成田国際高校

おつかれさまですっ!!
1か月ぶりにネットがつながったゆきだるまです。

今日は成田国際高校にて練習です。


今日1日お世話になります!!


高校の中にホールがあるなんて、なんて素敵なんでしょうか。
さすが成田!国際都市!!高速は3車線!!!

ところでみなさん、「成田国際高校」って言おうとしたら「成田国際空港」って言っちゃいませんか?
私なんて、今日のタイトルをさっきまで
「10月30日通常練習@成田国際空港」にしてしまっていました。
大変な事態です(笑)

そんな話はさておき。。。
ホールの客席からは高校生さんの視線が。

生徒さんたち、とても熱心です。
メモを取りながら聴いている生徒さんも。

自称“今日は真面目に合奏している”モードのシビック。
1曲目、Hrのsoloがアツい。
監督から曲の解説も加わります。
情景を思い浮かべながら吹いたらさらにいい曲~♪
“曲のテンポが変わるのが自然”というこの曲。

20年ほど前でしょうか。
クイズ番組に使われていた印象的な曲です。
監督から若いメンバーに
「この曲知ってる?」
と質問が飛びます。

私は質問されません。
おかしいなー。

“真面目”モードの合奏。
静寂を打ち破ったミュート騒動。
事の発端はあんどぅ~。

「ミュートが・・・」って、それ、

トイレの“カッポン?!(←正式名称わからず)”

最初は半分冗談だったものの、本当に“カッポン”を使っているらしいです。
もちろんトイレでは未使用です(^_^;)
これがいい仕事するらしい。

大真面目に合奏しているのですが、一度ツボにはまるとちょっと笑い上戸(^_^;)

合奏中よくいじられるホルンパート。
吉田さん、本人不在なのにちょくちょくいじられます。
そんな後でも、あこうど氏からはパートに的確な吹き方の指示が出ます。
さすが動じないあこうど氏。

こちらもパート内で打ち合わせでしょうか。
「ここのボーイングがね・・・。(←イメージ)」
私もブレスの位置について打ち合わせたいのですが、相方がいません。
ブレスしたところバレバレです。息持ちません。(>_<)切実。
ファミコンのパートのアンサンブルでは久々に相方が登場します!!
楽しみ~♪

本番目白押しのシビック。
新曲の音だしもありました。
全員必死。
あちらこちらから呪いの呪文のような声色で
「1・2・3・4・・・」

自分がわからなくなったら近くの人の指をこっそり見て確認。。。

そんなこんなであっという間に時間は過ぎていきます。
気が付くとファミリーコンサートまで残された練習は、あと2回。
当日聴きに来てくださるお客様のためにも、少しでも良い演奏を目指してがんばります!

来週は集中練。
きっと午前中からパート練習やアンサンブル練習で集まるメンバーも多いのでは。
来週も充実した1日になるといいですね(*^_^*)

今日お世話になった成田国際高校の先生、ありがとうございました。
また来週。撤収~。


PS ゆきだるまは1か月間ずっと引っかかっていたことがありました。
ドラムのお手伝いをしてくださった「nakajyouさん」は、「中條」さんではなく「仲條さん」でした。すみません。

繰り返します。

にんべんがつきます。

「仲條さん」です!!

以上、訂正とお詫びでした。
あー、すっきり(*^。^*)

ゆきだるま@SAX

2011年11月06日

11月6日 集中練習@千葉工業高校

本日は集中練習です!

日に日に寒さも増してきました。
しかーし、人の集まった練習室は汗ばむ陽気です。

それでは練習・・・開・・・始・・・・・・?

ん?

ティ…TVキャメラマンッ!!!

そう、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、現在千葉テレビで
シビックの『東急クリスマスコンサート(12月23日(金))』の
CMが流れているのです!

今回は主催に千葉テレビさんが入られており、コンサートの宣伝も兼ね、
本日は取材・撮影にいらっしゃいました!

しかも本日の練習風景や監督のインタビュー等が、

『熱血 BO‐SO TV』
毎週土曜日 夕方5時30分~6時20分 熱血生放送!
毎週日曜日 昼 1時~1時50分【再放送】

11月12日(土)に放送されます!!!

是非!お見逃しなく!!!

演奏中の癖とか見られちゃうよ・・

うわー顔アップとかどうしよう・・・

地デジだと毛穴まで見えちゃう・・・

そんな感じで、終始ソワソワしながら、普段通りの練習風景を撮影。

当日は、どんな風に放送されるか楽しみですね(^^)

それでは、ファミリーコンサートの練習開始です!

2部のポップスステージでは、特にお子さんに喜んでいただける曲がいっぱいです♪

親分だってほら、こんなに笑顔です(^^)!

聞いてるととっても元気になるあんな曲、大人気アイドルのこんな曲、
にんたまんたろうな曲など。

そのアイドルグループを愛して止まないClのこむろ君が、なんと今日は指揮を!
彼の頭に刻み込まれた寸分の狂いもないテンポ!

休憩中、本人に指揮の感想を聞くと「ずっと手足が震えてました・・・」とのこと。

いやいや、とても堂々とした素晴らしい指揮でしたよ!!!
シビックを前に指揮なんて・・・
僕なら間違いなく鼻血とか色々出て、振り始めで気絶しちゃいます。

Tp、Tbの珍しい配置。

滅多にお目にかかれないです、この席順。

トップの席なんて僕には30000年早い・・・
やっぱり左隣にラッパの誰かがいないと、ソワソワしてしまいます。

1部メインの「ミシシッピ組曲」

「音による旅行」といった副題にもあるように、川の流れなど、
情景をイメージできる演奏を目指したいところですが、冒頭の金管を始め、
なかなか一筋縄ではいきません。

監督から奏法について指示を受け、意識を統一します。

また「○○通りを駆け抜ける」といった意味のタイトルを持つ別の曲では、
まさに疾走感満載(もはや爆走?)で、聞き手のテンションもきっと上がるはず!
複雑なリズムで団員を苦しめていますが(泣笑)

ファミリーコンサートまでの練習は、今日を含めて後2回(滝汗)

しかし、わざわざ足を運んで下さるお客様に対して、
先月までの本番ラッシュや練習回数は理由になりません。

限られた時間をフルに使って、皆さんに音楽をお届けするべく、
頑張ります!!!


ともや@らっぱ でした~(^^)

2011年11月13日

11月13日通常練習@公民館

新入団員を紹介します。

はい、みんな拍手~!!!

え?俺?

ご本人、入団するなんて一言も言っていないそうです。
打楽器の人数が足りなく、お手伝いできてくださっていただけなのですが。

シビックって怖いですねぇ 笑


さてさて、ファミリーコンサートもいよいよ来週です。

今日はプログラム順に全曲やりますよー。

楽譜と心の用意はいいですか?


みんな真剣です。

いや、いつも真剣なんですけど。

若干張り詰めた空気の中で合奏も進んでいきます。

いや、いつも張り詰めた空気の中でまじめにやっているのですが。

監督の指導にも熱が入ります。

  

いやいや、もちろんいつも熱のこもった指導をしてくださっているのですが。

若干、みなさんいつもより表情が硬いような。

 

そうでもないような。

いやぁ、いい笑顔ですね。
まりもさん。
幸せオーラにじみ出てますけど、何か幸せなことがあったとか、なかったとか?

ちょっぴり緊張感の漂う本日の練習でした。

ファミリーコンサートはシビックにとって、とっても意味のある、とっても大切な演奏会のひとつです。

妥協のない音楽をお届けするため、私達に出来る最大限の努力を。


いよいよ来週です。
東金文化会館は、豊かな自然に囲まれた、とっても素敵なホールです。
特にこの季節、空気がとってもおいしい!!
ぜひぜひ、お友達お誘い合わせの上、お気軽に遊びにきてくださいね。

お待ちしております。


あきな@たいこ


2011年11月23日

11月20日 第9回ファミリーコンサートリハ編@東金文化会館

おはようございます!!
今日は絶好の行楽日和になりました。
第9回目となったファミリーコンサート。
東金文化会館では朝から準備がすすめられていきます。

ホールが開場になるとみんなで一斉にひな壇組み、椅子出しがはじまります。
あら、なんだか素敵な笑顔✩

シビックには働き者がいっぱい。

コンマス氏、イヤホン使用です。
なんかプロっぽいー!!

こちらは、東北での演奏旅行の様子をお伝えする掲示物。
こーらさん&70さんが中心となって作成し、親方が拡大してくれました。
仕上がりに感激。作成、おつかれさまでした。

舞台袖で手話の確認をしているメンバー発見。

各自が一斉にやることを済ませ、9時25分チューニング。
会場まで時間がありません。さくさく進みます。

今回のファミリーコンサートでもお手伝いいただく仲條さん。
いつもありがとうございます!!



「仲條さんがシビック団員になるのも時間の問題?」
お待ちしています!!!!!!!

2部からリハーサルスタート。
演出の確認をしていきます。

「照明25パーセント。」
「楽譜・・・ぎりぎり見えます・・・!!」

監督はルミカライトで指揮です。
シャッターぶれるぶれる。

毎年恒例のナレーション&スライド付きの演出です。

監督「solo、ちーたー(スタンドプレー)で。」

監督「ここのクラも!スタンドプレーで!!」
クラ「っ・・・!!!」

“スタンドプレー”と書いて、“楽譜は暗譜”と読みます。
つまり、本番までにスタンドプレーの場所を暗譜しなくてはなりません。

監督「途中からEsクラとフルートもスタンドプレーの方がいいよなー? 」
「はい」とも「いいえ」とも言えぬ究極の選択を迫られる団員(笑)

そんな感じでお客様に楽しんでいただけるような演出も加わりつつ、リハーサルは着々と進んでいくのでした。


パパ団員なお二人。
お子さんは今日は聴きに来るのでしょうか?(#^.^#)

「♪ゆめは~ でかくな~けりゃ~ つーまーらーないだろ~。」
こばさんのトロンボーンソロ。

1部のリハーサルも終え、まもなく開場です。

今日も演奏会の運営にお手伝いいただきます。
東金商業高校のみなさん、千葉南高校のOB・OGのみなさん。
いつも本当にありがとうございます!!


ファミリーコンサートは、よりアットホームな雰囲気でお客様をお迎えしようという考えで、団員がロビーにてお出迎えをしています。
「こんにちは~(^_^)」

プログラムも団員から手渡ししていきます。
プログラムはこばさん、ほさん、ぺこちゃん、ゆうちゃんが中心になって作ってくれました。
ありがとうございます!

「会場はこちらでございます」なラッパの二人。

CD販売所&後援会のご案内
ぜひお立ち寄りください(#^.^#)


こーら&70両氏の東北演奏についての掲示物。
たくさんの方に立ち止まって読んでいただきました。

さてさて、長丁場の一日。
しっかり食べなくちゃ~!
「いただきまーす!」
元気なメンバー

可憐なメンバー?

がーひらさん&あいくみさんがJr.を連れてかけつけてくれました!!
めんこい~(´▽`)

そんな昼休み。。。

廊下では、さっき「スタンドプレーで」と言われた部分を必死にさらっているクラリネットの音が響いていました(^^ゞ

時を同じくしてサックスメンバーは、リハーサル時に書き足しになった楽譜を必死に写譜しておりました。
テーブルに頭を寄せて必死に鉛筆を動かすその姿は、まるで夏休み最終日の宿題にまみれた子どものようだったとか、そうでないとか。。。

会場にアナウンスが入ります。
「演奏中のお子様の立ち歩き、話し声は“大歓迎”です。おケガのないように、ご注意ください。」

なんとも、この演奏会を特徴付けるアナウンスですね。

ステージの花道では、開演前のロビーコンサートがはじまりました。
チューバ&ユーフォニアム

マリンバ3重奏

サックスアンサンブル

会場には聴きに来てくださった、たくさんのお客様の姿が。
まもなく開演です♪

本番編に続く(^^)


11月20日 第9回ファミリーコンサート本番編@東金文化会館

さて、第9回ファミリーコンサート開演です!!

どの演奏会も大切にしているが、ファミリーコンサートには特に思い入れがあると語っている監督。
監督の指揮に、メンバーの士気もあがります。


後援会の石井会長から団の紹介をしていただきました。
いつも御支援ありがとうございます。

ファミリーコンサートについての趣旨説明をする監督。
小さいお子さんがいる方々や、演奏会に足を運びにくい方々にも楽しんでいただける演奏会にしたいという想いや、周囲の方にもどうかそれを温かく見守っていただきたいという話を伝えました。


プログラムは2曲目。
「スクーティン・オン・ハードロック」へ。

ここで監督、
「ドラムの仲條くん。ハードロックって、一般的にどんな感じかやってみてもらえますか?」
打ち合わせなしのむちゃぶりに完璧に答えた仲條さん。


「すげーっ!!」
拍手喝采。

そんなハードロックを吹奏楽で演奏したらこんな感じという曲。
3つの曲からなるこの曲。

楽譜は、連譜の嵐でかなり真っ黒。必死な団員。

親方、がんばる。


ラッパ、がんばる。

トロンボーンも、がんばる。


パーカッション、ゲストにも容赦ない。

会場のみなさまにもお楽しみいただけたでしょうか?

次は楽器紹介です。
会場のみなさんにに知っている楽器の名前を上げていただきながらの楽器紹介です。

フルート&ピッコロ
女の子の憧れや?フルートです。
楽器体験コーナーにもぜひ!!


ハープ
さやかお姉さんのリサイタルが12月16日、地元旭川にて行われます。
お近くの方はぜひ!!

クラリネット
色々な音域の楽器があります。

オーボエ
「ラーラーララー ラララ ララララー~」
まさか、この展開は・・・!!

「しょ~しゅ~りーきぃ~!!」
やっぱり!!Rumixちゃん、やってくれます(笑)


ファゴット
有名な曲の一節から♪


ホルン
監督「うちのホルンは絶対に音を外しません!!」
妙なプレッシャー。


トランペット
あれ?立っているメンバーと座っているメンバーがいるけど・・・。


サックス
一瞬、今日の楽器紹介がないかと思っていた(笑)


トロンボーン
ちびっこが大好きなスライド楽器♪


ユーフォニアム
こちらもお子さんが喜びそうな選曲。


チューバ
低い音って言ってるのにわざわざ高い音出しちゃう。


コントラバス
唯一の弦楽器。

パーカッション
鍵盤楽器、タイコ類を使っての演奏です。


曲は3曲目、ふるさとへ。
東北の演奏会でも演奏してきました。

素朴な美しいメロディーが心に染み入ります。


1部の最後の曲、ミシシッピ組曲へ
演奏前に、メロディーに込められた楽章ごとの物語の紹介がありました。
ミシシッピ川の雄大な流れを表現したホルンのメロディ。
いたずらっ子の男の子の様子を表すファゴットのメロディ。

川辺で子守唄をうたって寝かしつけている様子を描いたイングリッシュホルンのメロディ。
そしてお祭りの音楽。

移り変わる場面を思い浮かべながらお聴きください。
  

ここで休憩です。
毎年好評をいただいている楽器体験コーナー。
今年もありますよ~!!

優しいお兄さんお姉さんに教えてもらって下さいね(#^.^#)
トランペット。音は出るかな?


トロンボーンは楽器の大きさに負けそう?


フルート。近くで見ると意外と大きくてびっくり。
楽器を持って写真をとっている親御さんの姿も(^.^)


さあ、2部は雰囲気を変えて、みなさんの知っている曲で盛り上げていきますよ!!
様々な楽器の魅力がいっぺんに伝わる曲。
オーバーザレインボーから♪

ここで、なんともありがたい紹介が。
会場のお客様から団員全員に手作りの栞をプレゼントしていただきました。

というのも・・・。
送り主の方は仙台出身の方で、サマーコンサートを聴きに来てくださった時に東北へ演奏に行くという話を聞いて感激されて作ってくださったとの事でした。
温かい心遣いをありがとうございます!!

次にお届けする曲は・・・
「スーパーカリフラジリスティ・・クエ・・ク・・・」
舌をかんでしまいそうなこの曲名。願いを叶えてくれる呪文だそうです♪

むかし小耳に挟んだ噂だと、この呪文は世界一長い単語だとか。

クラリネット・トロンボーンのソロも絶好調に、ノリノリで演奏していきます♪

毎年恒例の「となりのトトロ」
ナレーションは絶対かまないマチャミさん、スライドはおかりみ&大塚ちゃんでお送りします。

監督の言葉をお借りすると、「音楽に会場が反応している。」という感じでしょうか。
トトロが始まった途端に静かに聴き入る小さなお子さんがたくさんいたようでした。

マチャミさん、今日の出来は?の問いに
「完璧です!!」
さすがベテラン!!

子どもたちが大好きな忍たま乱太郎の曲も♪

司会の団長が「早いもので今日最後の曲となってしまいました。」と言うと、すかさず会場から
「AKB!!」の声。

なぜわかったのか!!
そうです。今日の最後は、人気絶頂AKB48のメドレーです。

自他共に認めるAKBファンな団員。
監督「どうしてファンなの?」
K氏「いつのまにか好きになってました・・・。毎日AKBと一緒じゃないと生活できません!!」
・・・筋金入りです(^^;)

AKBの有名なメロディーを5曲メドレーで。


クラリネットのソロは、もちろん彼が吹きます。


Hr.&Euphの幻のデュオが!!

アンコールの「翼をください」で、会場のみなさんと一緒に音楽を奏でます。

会場のたくさんのお客様に一緒に歌っていただきました。

最後はいつもの曲で♪

たくさんの拍手に包まれながら終演

演奏会全体を通して、例年にもまして赤ちゃんの泣き声が響いている気がしたのは私だけでしょうか?

演奏中にも監督や団長から演奏会の趣旨説明がありましたが、“大声OK”“立ち歩きOK”ということが浸透し、かつ周囲の方々も暖かく見守ってくださるという雰囲気が回を重ねるごとに増しているのではないでしょうか。

シビックの演奏会は我々だけでなく、お客様も一緒につくってくださっているということを感じました。


団員全員でお見送りです。
「ありがとうございました!!」


ステージの撤収完了。
1日お手伝いをいただいた東金商業高校のみなさん、南校OB・OGのみなさん、ありがとうございました!!


演奏会中にご紹介のあった手作りのしおりと、業者の方からいただいた差し入れです。
ありがとうございます!!
お花畑みたいですね♪


「今日も一日おつかれさまでしたー(#^.^#)」

・・・とはいかず、このあとは毎年恒例団内アンサンブル大会です。
あこうど氏の指示にしたがって準備してくださーい!!

更新もここでバトンタッチ。

第9回ファミリーコンサートは、ゆきだるま@SAXがお送りしました(^^)


2011年11月25日

11月20日 団内アンサンブル演奏会@東金文化会館

本日のイベントはまだまだ終わりません!
ファミリーコンサートが終わった会場を貸し切って
団内アンサンブル演奏会☆

ことしで第13回を迎えます!

すべての団員が必ず1回は出場するように
アンサンブルを組みます!
もちろん2つ以上でてもOK!
パートを越えて挑戦!
1人で挑戦!
己の限界を超えて挑みます

プログラムもちゃんと演奏会なみにあります!


ステージのセッティングも団員で行います。
Settingistの男衆
よろしくおねがいします~


今年の司会も
もちろんこの方!
水野団長でーす☆

プログラムのトップバッターはこちら

1.タメじゃない人たち (トランペット5重奏)
「カンツオーン・コルネット」

らっぱパートには3人タメがいるんですが、
他のパートとアンサンブルを組んだそうで、
その方たち以外で組んだ、アンサンブル。
パート内の思いやりが感じられますね。

2.エスポワール (クラリネット4重奏)
「Petit Quatuor」

クラパートの若者4人での4重奏。
みなさんいつもB♭管なのに
大きいのも吹けちゃうんですねぇ!
すごいなーうらやましいなー

演奏が終わって、
水野団長に呼び出されるさっちゃん。

これは、各団体にインタビューしている間に
次の団体のセッティングするという
水野先生さすがの進行!

3.Bass jαC (低音楽器、ピアノ、打楽器)
「台風」

「今注目の→Pia-no-jαC←の勢いのあるサウンドに低音で挑戦しました!」
とのこと!
な・・・なにこれちょうかっこいい!!!
ふだんなんだかフワフワしてるキャラの人たちが
ちょうかっこいい!!
わたくしすっかり魅了されてしまいました~

4.音楽教育専攻 (ピアノとヴィブラフォンのデュオ)
「Libertango」

な・・・なにこれこっちもちょうかっこいい!!!
さすがモロッコ帰りのアイドルは違います!
シビックたいこのアイドルユニットたちでした!

5.サカモトⅤ (ホルン独奏)
「ロマンス」

帰ってきました!サカモトさんのホルン独奏!
シビックの向上心の象徴

「一体いつ練習してたの?」
「シビックの練習のときに。」
シビックの練習をしつつソロの練習を!?すごー!

6.タメ会'86 with ルミちゃん (木管5重奏)
「ノヴェレッテ」

86年生まれのタメ会ここに結成!(私だけ1こ下で混ぜてもらいました~)
最近86年生まれが増えたんですよね!
「実は話したことないけど同い年なんだよね」
って思ってる団員、結構いるみたいです。
勇気を持って話しかけてみましょう☆

7.千葉テレビジョン (クラリネット6重奏)
「サウンドオブミュージックメドレー」

千葉TVスタジオで生演奏を披露したメンバー。
みなさんご覧になりました??
シビック選抜「テレビに映れる美形」のメンバーなんですよ!笑

8.織姫と彦星、たまに天の川 (サックスデュオ&ピアノ)
「天頂の恋」

まきじょーさんが所属しているアンサンブルのパートナー
大熊さんととのサックスデュオです!
かっこよくてロマンチックで!
そして何よりお姉さま方の雰囲気がいいですね!もぉ~色気!

9.町内会 with 習志野 (フルート2重奏、Pf)
「TRIO op119 3楽章」

「とりあえず いっぱいいっぱいです。」
とのことでしたが、一体どこが!?
この3人の安定感といったらもう!もう!

10.さやかソロ (Harp/S.D/Pf)
「亜麻色の髪の乙女/ミニッツオブニュース/トッカティ」


12月に地元北海道にてリサイタルを控えているさやかさん。
ピアノ、ハープ、パーカッションで演奏します!
「なんでも器用にこなせる人になりたいです。さやかの目標です!」
素晴らしすぎます。私がさやかさんのお母さんだったら泣いちゃう。

11.TCCQ (クラリネットクワイヤー)
「クラリネット八重奏『眠りの森の美女』よりワルツ」

今年もクラパート全員でのアンサンブル。
団内一の人数を誇ります!
いーなーうらやましいなー


ここで休憩をはさみます。
おつかれSettingist☆

まだ演奏を控えているメンバーは
気が気ではないんです。
トリのメンバーなんてずっと緊張してるんです。
本番の多いシビックですが
意外と緊張しぃが多いんです(笑)

後半編いきます☆


12.土気シビックホルンアンサンブル (ホルンアンサンブル)
「エグモント序曲」

なんとあこうどさん以外がみんな若い女の子という絵になってます。
おもわず「お父さ~ん」って声かけたくなっちゃいます(笑)

13.たいこ隊 (スネアドラム5重奏)
「STRESS」

さすがシビックのたいこ!一糸乱れぬリズムです!
聴いていると5台以上いるんじゃないかって思わせる細かいロール!
と、思いきや1台しかないんじゃないかって思わせる一打!
もうどうしたらいいのか分からなくなってしましましたぁぁ

14.まりも おめでとう (トロンボーン6重奏)
「A GERMAN DANCE」

まさかあの結婚式の曲か!?
とおもいきや曲は全然関係ないみたいです。
…気持ちがね!
おめでとうって気持ちが伝わってきました!
必死な感じで!笑

15.KESOSAMAs (コントラバス3重奏)
「アメイジング グレイス」

弦楽器の音色っていいですよね。自然な感じが好きです。
ふと、3人を見ていたら
バイオリンを頑張って弾いている小人たちに見えてきて
なんだかかわいらしく見えました。
…わたしだけ?

16.Depuis83 (マリンバトリオ)
「初秋から秋へ」

マリンバ1台を3人で演奏。
まるで一人で演奏しているようになめらかに聴こえてきます。
このアンサンブル力素晴らしいです!

17.フルート10人 (リーダー不在じゃないフルート10重奏)
「美女と野獣」

フルートオールメンバーでの演奏!
選曲もディズニープリンセスで
こりゃー夢見る小さな女の子は憧れちゃいますよね!

18.4E4T (バリテュー8重奏)
「組曲「道化師」より」

ここで訂正。5E3Tに。
Euph5本。Tuba3本です。
とよぴーさんがもっているチューバが
今日はやけに小さく見えると思ったら
ユーフォ持ってたんですね!

19.サックスアンサンブル (サックスアンサンブル)
「A Song for Japan」
 

東日本大震災からの復興を願って作られた曲だそうです。
サックスのアンサンブルっていいですよね。
なんてゆうか・・・・ずるい(今日こればっか笑)

20.ワカテキンパチ (金管8重奏)
金管8重奏のための「COLOR」
 


若手金8で結成されたアンサンブル
ネーミングがさすがですよね。ともや君。
「ワカテキンパチって魚ミたいですよね!ワカテキンパチの煮付け的な」
って!笑!
わたくし、個人的にTbみかちゃんに拍手です。
一番若いのに1stばっかりやらされて・・・笑


以上20団体での演奏でした!
今年も名司会、水野団長、
そしてアンサンブル演奏会を取り仕切ってくださったあこうどさん、
ありがとうございました!

このあと、かんとくより審査の結果が発表されます!

まずは第3位!
3位はいっぱいいます!笑

3.Bass jαC
4.音楽教育専攻
9.町内会 with 習志野
11.TCCQ
14.まりも おめでとう

そして2位は
8.織姫と彦星、たまに天の川

そして第1位は
10.さやかソロ

さやかさんに贈られましたー☆

ソロ以外にも沢山出場したさやかさん。
本当にすごいです!!
12月のリサイタルもご活躍することでしょう!
団員みんな応援しています!

入賞した団員に贈られるのが
「マックのただ券」
ファミリーコンサートが終演したあと、
かんとくより全員にハンバーガーの差し入れがあったんですが
11/19.20でマックでハンバーガーを買うとただ券が
貰えたんです!
約80名分のハンバーガーただ券。
さやかさん。全部使い切れるんでしょうか?笑

2位と3位と
そうじゃない人もマックのただ券頂きました(笑)


本日シビックに頂きました差し入れを
団員みんなで頂きました。
本当にありがとうございます。

手作りの贈りものは本当に温かみがあって
じーんときてしまいました。
また入れ物も手作りで!すごい!!

かんとくの胸元にチューリップ
素敵です☆

ファミリーコンサートは本当にあったかくて。
いろんな事が体感できる演奏会です。
今日、楽器体験をした子供たちが
今日の演奏会がきっかけで楽器を始めるかもしれない。
そしてシビックに入団するかも。
けっこう可能性のある将来です。

みなさん今日は本当にお疲れ様でした!



最低音も最高音も器用にこなせる人です。
さやかさんの目標です☆笑


Rumix@oboe
がお送り致しました。


2011年11月27日

11月27日通常練習@公民館

今日は通常練習@公民館


ですが、

なぜかみんな黒衣装。


 

ビデオ撮りです。


 

ねずみのマスコットキャラクターでおなじみの、
某アミューズメントパークで演奏するため、ビデオオーディション用です。

 

本番を想定して、金管は立って。

受かるといいな。


さて、ビデオ撮りが終わったころ、
監督到着。

お仕事先から駆けつけてくださいました。

 

12月の本番の練習です。

 

「みんな黒くて変な感じ!」

今日の見学者さんです。

打楽器大募集中です。


About 2011年11月

2011年11月にブログ「最近のシビック!」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。