« 2011年09月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月 アーカイブ

2011年10月04日

10月1日第16回「国際音楽の日」コンサート@京葉銀行プラザ

金木犀の香りがします。

一気に秋ですね(*^_^*)
それもそのはず、もう10月です。

今日は第16回「国際音楽の日」コンサートにお招きいただいての演奏です。

さっそく準備開始です。

舞台袖には打楽器がたくさん。
ここのホール、運搬用の大きなエレベーターがあって、ちょっとテンション上がります。
それにしても、荷物がいっぱいで大変そう。
よく“どの巻物がこれで”とわかること・・・。


今日のホールは京葉銀行プラザ音楽ホール。とても素敵なホールです!!
照明キラキラー☆


管楽器は音だし開始。
14時開演を前に、やることがいっぱいです!
どんどん進んでいきます。

「ここのボーイングなんだけどさ・・・、」
チーム弦バス、打ち合わせでもしているのでしょうか。

集合から30分後、リハーサルのスタートです。
まずは2部のリハから。

今日も楽器紹介の曲を演奏しますよー。

ここから1部のリハーサル。
ソリストの野本洋介さん登場です。
よろしくお願いいたします!
監督と打ち合わせ。

先週とセッティング場所が変わりました。
正面からのphotoは本番編に。。。
曲、カッコいい!!

続いてピアニストの山下美子さんとのリハーサルです。
本番が楽しみ♪よろしくお願いいたします。

あっという間の午前中を終え、お昼ご飯ー☆
笑顔が爽やかなフルート&オーボエチーム。
口もぐもぐ。。。

ソリストの山下さん、野本さんから差し入れをいただきました!!
ありがとうございます!!

14時5分
予定よりも5分遅れの本ベル。

「出番です!!」
恐れ多くも団長にドアを支えていただきながら入場した上手舞台裏メンバー。

いよいよ開演です。

1部はピアニスト山下美子さんによる演奏です。
かの有名なガーシュインの名曲、「ラプソディ イン ブルー」

もともとは、ピアノとオーケストラの編成で書かれた曲ですが、今日はピアノと吹奏楽のアレンジ版で。山下さんの演奏は、お客さんを一気に引き込んでいきます。

素晴らしいソロに、会場が湧きたちました!!

素晴らしいソロを聴かせてくださった山下さんに大きな拍手を!!

ここでちょっとインタビュー。
ピアノは幼少のころから。きっかけは、「友達がピアノを習い始めたから」という理由だったとか。
ピアノがおもしろいと思い始めたのは、“こんな風に弾きたい”が少し出来るようになってきたころとおっしゃっていた山下さん。インタビューからも、山下さんの温かさが伝わってくるようでした。

山下さんのソロに続いて、次はパーカッションの野本さんの登場です!

曲は野本さん本人による新作、「Celestial Trilogy~Concertino for Percussion Solo and Wind Orchestra~」
今日が世界初演となります。

3楽章からなるこの曲。
団員が口をそろえて言っています!!
「超いい曲!!」
もちろん、ソリストの演奏は言うまでもなく素晴らしかったです!!

ソリストの野本さん。学生時代は、加養先生の土気中時代の教え子であり、またシビックの団員でもありました。
今日のステージは、野本さんにとっても監督にとっても特別に感慨深いステージだったようです。

今はプロとして読売日本交響楽団で活躍されている野本さん。
「野本“さん”と言うべきか、野本“君”と言うべきか。。。」
監督も教え子の晴れ舞台になんだか嬉しそうです。

さて、山下さん、野本さんの素晴らしいソロで盛り上がったところで、こちらでは2部の準備が進められています。
リラックスムードの舞台裏。

間もなく2部の開演です。

今日も演奏会の開催にあたり、たくさんの方々のご協力をいただきました!
千葉工業高校の生徒さんにもお手伝いいただき、写真も撮っていただきました。
そのカメラワークの良いことったらありません!!ぜひ専属カメラマンに!とお願いしたいほどです。
今回バッチリとらえていただいた楽器紹介曲をせっかくなのでフルサイズで♪

2部。
監督による楽器紹介付き「オーバー ザ レインボー」


♪ピッコロ&フルート&オーボエパート
今回から、コールアングレもシビックの仲間入り!!!

♪クラリネットパート

♪サックスパート

♪木管低音パート

♪トロンボーン&ユーフォニアムパート

♪ホルンパート

♪トランペットパート

♪チューバパート


♪パーカッションパート

素晴らしいカメラワークでしょう?
千葉工業高校のみなさん、ありがとうございました!!
一人ひとりの音をまとめるのが、我らが監督の加養先生♪

2曲目は、映画音楽のメロディーに乗せて。。。

普段カメラで押さえきれてないアングルが多数。

シンバルとか、チャイムフルスイングとか・・・。

2部最後の曲は、「だったん人の踊り」
会場のお客様のあたたかい拍手と声援をいただきました。

アンコールは、おなじみの曲で。

素敵な花束をありがとうございました☆


演奏が終わってほっと一息。

初演祝いの看板を持っての一枚。
土気中トリオ☆

今回の演奏会、千葉市音楽協会の小玉さんをはじめ、錦織さんご夫婦、工業高校さんと、たくさんの方々のお世話になりました。
ありがとうございました!!

お招きいただけるだけでもありがたいのに、素晴らしいソリストとの共演。
私たちにとっても貴重な経験となりました!!

最後は、千葉市音楽協会会長さんによる三本締めで。
「おつかれさまでしたー!!」


終演後、野本さんを囲んで。
楽しいトークはいつまでも尽きないのでした。

・・・あれ?さやかちゃんがいない。。。

あっ、いたいた!さやかちゃん!!
ちょっと宣伝です。
さやかちゃん、12月に地元北海道にてコンサートを予定しています。
お近くの方はぜひ!!

そんな感じでこの土日も終わっていくのでした(^o^)

・・・と思ったら大まちがい(^_^;)
なんと今月は3週連続本番のシビック。


ありがたい事です。
翌日も次週の本番に向けて練習です。
坂本さん、お父さんの風格。

「すみませーん!この曲、打楽器が足りなくて。誰か、やってみたい人はいませんか?」
打楽器メンバーがほぼ鍵盤楽器にまわるため、団内から打楽器募集のようです。

わらわら。。。珍しく男性率が高い。

若旦那、打楽器に挑戦。
いい表情です(笑)

若旦那と一緒に写っていたのは、今回ドラムでお手伝いいただく中條さん。
ドラムだけでなく後輩の指導まで?マルチです。

後半は水野団長の指揮で。AK○メドレーのテンポは、自他ともに認めるA○Bファンの小室氏がたより。
コンマスのにくい配慮(?)で、ソロは彼のもとへ(笑)

今日は、知里ちゃん、ロバ氏が遊びに来てくれました(*^_^*)
お帰り~♪

そんな感じの10月第1週目のシビック。
来週は、福島県相馬市へ演奏を届けに行かせていただきます。
土気シビックHPのトップでもふれていますが、自分たちに何ができるだろうと、監督を中心に考えた結果です。

監督は、“阪神淡路の時に被害にあわれた方々のアンケートで、もらってうれしかったものベスト3は“生演奏”だったらしい”という話をされていました。

我々一人ひとりは本当に微力です。
ですが、次週演奏を届けることで何か一つでもお役に立てるのであれば嬉しいです。

来週は、シビックだけではなく、市立銚子高校OB・OGのメンバーと合同バンドで向かいます。
現地の高校生さんとの合同演奏も予定しています。

「BELIEVE IN THE POWER OF MUSIC」

また来週!!

ゆきだるま@SAX


2011年10月08日

10月8日 復興祈念特別演奏会(1日目)@福島県相馬市

明日、福島県相馬市で行われる「復興祈念特別演奏会」に向け、
本日からバスで東北まで向かいます。

我々自ら主体となり、慰問演奏という形で現地に伺い、
福島県立相馬東高校のみなさんと演奏会を作りあげます。

震災から半年が経ちましたが、癒えることのない、言いようのない時間
が毎日過ぎていくだけでした。

私達に何かできることはないのか、何かしたところで何かが変わるのだろうか、
という思いで葛藤する中、「けれども何かせずにはいられない」という思いが
一番強くありました。

私達にできることは音楽を届けることです。

「一秒でも長く、一人でも多くの方々と共に、音楽を楽しむことができれば」
その一心で、行って参ります。

今回は、趣旨にご賛同いただき「一緒に何か力になれば」というご意向を
いただいた、ベルモンテウインドオーケストラのみなさん、楽団を指揮される
作曲家 樽屋雅徳先生にも参加していただきました。

そろそろ、集合のお時間です!!!

こちらは土気集合の2号車。

お馴染バス車内。
黒縁めがね5人。

お昼に集合だったので、みんなまだまだ元気です(^^)
行ってきまーす!

2日間お世話になる茂原観光さんです!
よろしくお願いします!!

あっという間にスカイツリー!

こちら1号車、ベルモンテさん若ーー。
ベルモンテさんは、市立銚子高校の卒業生を中心に構成された団体です。

銚子経由の幕張集合なので、銚子から乗った人は相当な長旅・・・
他の人たちより2時間プラスくらいですね(><;)

「さ、食べるかな」
「ぅおー!盗られたー!」
「大好物だったのに・・・」
「いただきます!」

勝手に写真を繋げてみました。

お!もうすぐ福島!
違った!あと121km!

SAでの食事や買い物も楽しみですよねー(^^)
牛タンとかままど○るとか、その地方で有名なものを食べたり買ったり。

個人的には、玉こんにゃくが大好物です。
けど結構どこにでもあるのでスルーしてください。

ヒマワリすごい!
凄まじい生命力を感じます。

左から、吉岡さん、樽屋さん、小野さん、俊ちゃん、あんどぅー、自分。

出発から6時間。
夕日が見えてきました。

車窓から見た町は、いたって普通に見えました。
けれども、海よりに車で10分も行けば、そこは耐え難い現実。
何だか、不思議な気分です。

今日の宿泊先は宮城県名取市のホテルです。
長時間お疲れ様でしたー!

夜ごはんは各々、近くの大型モールへ。

今回は翌日が本番のため、夜は時間がありました。
団員同士、仲良くワイワイ。

しゃぶしゃぶ食べ放題の店、シビック率70%くらいでした(笑)

来月のアンサンブル大会に向け、今から打ち合わせ。
仲良しU-24のみなさん。

夜も更けてきました。

明日に向けて、ゆっくり休みましょう。


ともや@らっぱ

2011年10月09日

10月9日 復興祈念特別演奏会(2日目リハ)@福島県相馬市

おはようございます!
2日目朝でございます。

早朝のバイキングは大混雑でしたね!
肉豆腐おいしかった・・・

福島県立相馬東高校に到着です。
生徒のみなさん、とっても元気にお出迎えしてくださいました!

どんな面持ちでお会いすべきか、当初は複雑な感も否めませんでしたが、
そんな気持ちも吹っ飛ぶ位、こちらが元気をもらえました!(^^)

各パート自己紹介タイムです。

今日この時を共有する特別なメンバーです。
まさに一期一会。

短い時間ですが、よろしくお願いします!!

しのP先生、修学旅行明け、お疲れ様です!(疲泣)

がんばるぞーーー!!!
おーーー!!!

準備のお時間です。
配置や椅子の数、パートの確認などなど。

これだけの大人数、舞台転換も容易ではありません。

生徒さん達がキビキビと動いてくださいました。
我々大人よりもしっかりしてます(涙)

顧問の萩原先生です!

学生時代、監督の教え子だったとのこと。
シビック内にも萩原先生との同期が何名かいたみたいです(^^)

こんな機会を作ってくださり、本当にありがとうございます!

それでは、3部合同ステージのリハーサル開始です。

カットの確認、新譜の音出し、演出の練習など、バシバシ進んでいきます。

アンコールを除いて8曲。
たくさんの曲で、お客さんに元気を与えましょう!!

ハジけて楽しんで、元気いっぱいのパフォーマンスでステージを
盛り上げてくださいね(^^)!

学生指揮者さん、堂々とした指揮です!すごい!

樽屋先生がこの日のために作曲してくださった「希望」。

初めて音を出したのに、次第と感情が大きくなっていく様な、
心に染み入る様な、聴き手も演奏者も魅了する素敵な曲でした。

やべ
2番の振付あやふや・・・
「1、2の3、4でごましおさん」は完璧です。

弁当抜きで練習ですね!

しかーし、お弁当ターイム!
ベルモンテのみなさんと交流しましょーー!

ドラムのお手伝いでご参加いただいた仲條さん!
かっこよすぎて、団員にもファンがちらほら・・・

今後もこういった団を越えての活動を、是非していけたらいいでね(^^)!

生徒さん達の演奏、気配り、心遣い、運営、どれをとっても素晴らしい
ものばかりでした。

この日のためにたくさん練習して、多くの時間をかけて準備してきたのだと
思うと、胸が熱くなります。

本番がより素晴らしいものになるよう、最後の調整に入ります。
心を1つに、最高のステージをつくりましょう!!!

本番へ続くーーー!


ともら@らっぱ

10月9日 復興祈念特別演奏会(本番&帰路編)@福島県相馬市

本番編はかわりまして
Rumix@Oboeがお送り致します。

13:30いよいよ開演です。
1部は相馬東高校さんのステージです。
衣装に着替え、とってもかっこいい!

シビックのメンバーも、客席にお邪魔して
高校生の演奏を聴かせて頂きました。

プログラムを始める前に、「G線上のアリア」が演奏され、
会場全員での黙祷をして演奏会ははじまりました。
会場は教会のような荘厳な雰囲気に包まれました。

校長先生のご挨拶では、
相馬東高校の生徒さん、保護者の方の中に被害があったこと。
校歌で詠まれている「海」を
生徒さんが歌うことが難しくなってしまったこと。
しかし、この出来事を胸に、強く生きてほしいという願いをお話して下さいました。

部長さんのご挨拶は本当にしっかりしていて、
震災に負けずにこれからの事を考え、
歩んでいくという決意。。。

まだ若いのに、こんなにも強く、前を向いていて。
本当に立派です!!

相馬東高校さんの2曲目は
日本ジュニア金管打楽器コンクールで3位に入賞された
生徒さんのユーフォニアムソロ。

大人顔負けの音色、安定感のある表現に。
演奏しているのが高校生だということを思わず忘れるくらい
聴き入ってしまいました。
はっと我に返ると演奏しているのは坊主頭で眼鏡の男の子なんですよね(笑)


1部のプログラムの中の
「ベンスルダトゥの3つの冠」は樽屋先生作曲!
ということで、樽屋先生がご紹介されました。
樽屋先生の出身地である銚子も
3月11日の震災で津波の被害を受けました。
「見慣れた場所が一変してしまった」ことに言葉が出なかったそうです。

 


私たちの想像では及ばないかもしれませんが、
震災があったあの日からの生徒さん達、先生方、
今日聴きに集まってくださった保護者の方、地域の方の
お気持ちを考えると、胸が詰まりました。

しかし、高校生の真剣で力強い演奏には
震災には負けていない事を表わしているようで、
その姿を見ている客席に勇気を与えてくれました。

今日の演奏会のプラグラムには
「one band,one sound」「ご協力いただいたすべての皆様に感謝」
というメッセージが書かれていました!
 

第2部は
土気シビックウインドオーケストラと
ベルモンテウインドオーケストラのステージです。

今日のお昼でより新密度を深めたこのメンバー
心を一つに頑張ります。

オープニングははメンバー紹介を兼ねてパート紹介が含まれた
「虹の彼方に」を演奏しました。
指揮は樽屋先生で、司会は監督です。
 
 

2曲目は「Sound of Music」
この映画のラストシーンの
みんなが手を取り合い山を越えてゆくところは
監督の最も印象に深いシーンだそうです!

突然ですが、ここで大ジャンケン大会!
監督に買ったら豪華、シビックCDをプレゼント✩
 
1回目が終わって・・・おやまだCD余ってますね!
2回戦いきます!1回目に貰った方も違う種類あるので!

おや・・・まだCD余ってますね(笑)
ちょっとヒイキなかんじですが
10月がお誕生日の方にプレゼントいたしました✩


第3部は
土気シビックウインドオーケストラ
ベルモンテウインドオーケストラ
そして相馬東高校さんでの合同ステージです。

司会は数日前に司会をすることを知らされた
相馬東高校顧問の萩原先生と
数時間前に司会をすることを言われた
土気シビックの水野団長です!

「因みに3部のプログラムが決まったのも数時間前です」
「お客様にお渡ししているプログラムには「第3部 合同ステージ」
としか書かれていないんですが、何曲あると思いますか?
さっき数えたらアンコールを除いて8曲もあるんです!!!」

…って、アンコールがバレバレじゃないですか(笑)

司会がこのお二人になって、雰囲気ががらっと変わりました。
なんてゆーか・・・・漫才?笑

しかしながら2人の様子で客席やステージから
笑っている声が聞こえてきて
顧問の萩原先生が客席の保護者の方や、生徒さんから
愛されているのがすごく感じました!
 

2曲目はAKBのメドレー高校生の演出付です!
萩原先生「普段は真面目な生徒たちです。この曲だけははじけさせて
あげてください」
なんだか普段の様子がうかがえますね。
 


高校生のダンスはとてもかわいらしくて、
見ていて笑顔になってしまいます!

3曲目は「マル・マル・モリ・モリ!」
高校生のダンスに混ざって
シビックからも2組参加です☆

 
 
曲が終わってお客さんにアンケート!
「大人のダンスもなかなかよかったよー!って方!?」
「ぱちぱちぱちー」
おーありがとうございます!
シビックでもまだ若手なメンバーです!!!

「やっぱり高校生のダンスがよかったよー!って方!?」
「ぱちぱちぱちぱちー!!!」
ですよね!若さが違います!キレが違います!!
なにより笑顔が素敵なんです!
いやーいいもの見せてもらいましたなぁ(親父)

と、ここで写真に不思議な生き物が映っていたのに気付かれましたか?
そう・・・このシルエット。どこかで。。。。
客席に飛び込んで行って何かを配るこの所業。。。
UMA!
シビックの定期演奏会で
なぜか毎年どこから嗅ぎつけたのか出没する馬が
こんなところにもやってきていました。
リハーサルには姿を現さなかったのでシビックの団員はびっくり!
いやー不思議なご縁を感じましたー。

続いては樽屋先生の新曲「La speranza」
イタリア語で「希望」という曲名のこの曲は、
今日の演奏会のために作曲されたものです。
そしてこの楽譜は、樽屋先生のご意向で
フォスターミュージックさん(http://www.fostermusic.jp/)から
全世界どこでも無料で楽譜をダウンロードでき、
今日の演奏をYoutubeで閲覧頂けるようになるようです!

この後は合唱が入るステージ。
お客さんとして来てくれていた相馬東高校の生徒さんと、
他校の生徒さんも加わっての演奏になりました。
 

今日の演奏会は、相馬東高校吹奏楽部さんのステージから始まり、
だんだんと人数が加わり、こんなにも大勢が一緒に演奏する
ステージになりました。

そしてアンコールのふるさとでは、
客席のお客様も一緒に歌って下さいました。
ステージの前に出て歌っていた団員から聞くと、
涙を流しながら歌っているお客さんが多くいたそうです。

開演直後のお客さんの表情はどこか悲しそうで、
暗くこわばっている印象がありましたが、
演奏の終盤には、明るく自然な笑顔を見ることができました。
この演奏会が終わって、外に出るときには
変わらない厳しい現実に
その笑顔も戻ってしまうかもしれません。

今日の演奏会を迎えるまで、
私たちは何ができるんだろうとずっと考えていました。
結果、やっぱり私たちは被災された方に何もできなかったと思います。

けれど、言葉を交わし一緒に音楽を奏でたことで、
同じ時間を共有できたこと。一人でも多くの人と関わりが持てたこと。
そのことでお互いの気持ちが近くなれたような気がします。
私たちはそれぞれの生活に戻りますが、
この日に出会った人の事。見たこと。感じたことは忘れません。

団員それぞれ、思うことは異なります。
けれど「何かしたい」という気持ちは一緒で、
全員で福島に来ることができました。

団員それぞれがもつメッセージを綴った寄せ書きをお渡ししました。
福島のキャラクター「キビタン」と
千葉のキャラクター「チーバくん」
そして私たちのメッセージ
「Believe in The Power of MUSIC」
が描かれています。

イラストはTpゆうが担当しましたよ!

お別れのときです。
生徒さん達がお見送りに来てくれました。


そうそう、忘れちゃいけない
「La speranza」の楽譜。
ちゃんとお渡ししました!
左3人は同い年なんですよー!

Euphパート。
1部でソロを吹いた3年生と
「La speranza」のソロを吹いたyossyさん。
すっかり意気投合しました!

バスが動き始めると高校生が
わーっって手を振ってくれました!
もーかわいい!!
萩原先生をはじめ、生徒のみなさん、
本当にありがとうございました!
体に気をつけて、元気でいてください!
絶対にまた会いましょう!

福島の名産もいっぱい買って!
ちょっとは復興につながるといいな。。。


さて、バスの中ではちょっと問題が。
このまま行くと幕張到着しても
終電に間に合わなそう・・・・・

がーーん
しょっくーーー

こっちも
しょっくーーー


しかし、ここはさすがの茂原観光の運転手さん!
我々が眠っている間に時間魔法を使って
終電に間に合うどころか超余裕に幕張到着してしまいました!
毎度毎度驚かされます!
ありがとうございました!

土気にも無事に到着!

団員のみなさん、遠路お疲れ様でした!
今回の演奏会は本当に特別な感動があり、
様々な思いを話し合ったり経験を共有できました。
このメンバーで一緒に行くことができて
本当によかったです!

ベルモンテウインドオオーケストラのみなさん
今回は私たちと一緒に福島に行き、
一緒に演奏していただきまして
ありがとうございました!
音楽という共通のつながりで、一緒に過ごしたこと、
非常にうれしく思います!
また一緒に演奏することができたら嬉しいです!

そして、この2日間のスケジュールや運営をしてくださった
幹部や係のみなさん、ありがとうございました!
団員には見えないところで、時間を割いて
話し合いや、やり取り、準備をしてくださっています。
スムーズに団が動いているのも、
幹部の方々のお陰です!
いつもありがとうございます!

そしてなにより監督のお力なしには
今日の演奏会はできなかったと思います。
いち早く現地を見て、現地の方とお話をされていた監督。
福島にシビックを連れて演奏したいとずっと話されていました。
そして萩原先生とお話ししてくださり、
現実のものにしてくださいました。

加養先生はシビックの「音楽監督」ですが、
それを越えて、私たちを導いていってくれます。
本当に感謝してもしきれないくらいです。
本当にありがとうございました!

今回の記事はうまく纏まらず、ずいぶん長い記事になってしましました。
すみません。。。
お付き合いくださいましてありがとうございました!

これからも頑張ります!
宜しくお願いいたします!


最後に、2日間写真をとってくださいました
ゆきだるまさん。
とってもたくさんの写真を撮ってくれました!
練習中も休憩中もお昼ご飯中も。
そして解散する最後の瞬間までカメラを構えて下さってます!
本当にありがとうございました!!!

それでは、また来週からも頑張りましょう!

Rumix@Oboe


2011年10月16日

10/16 福祉フェスティバル@バーズモール からの 通常練習@公民館

心配されていた週末のお天気。

日曜の朝には雨が上がり、午後にはきれいな青空になりました。

絶好の福祉フェスティバル日和。
毎年参加させていただいている福祉フェスティバル。

かれこれ何年目になるんでしょう。


数多くない地元での演奏です。

13時土気駅前のバーズモール集合。

 

こちらが本日のプログラムでした。

シビックの演奏は2時からなので、少しリハーサルを。

  

マイクセットも完璧です。

 

お客様も徐々に集まってきました。

そしていよいよ開演です。

本日のマエストロ、坂本氏。

本日のソリスト達。

 

 

本日のパーカッショニスト。

あれ?
何か変(笑)

今日は打楽器をいっぱい使う曲があったため。
トロンボーンのお二人がピンチヒッター。


安定感のある大太鼓はアンドゥに任せて、
いつものパーカッショニスト達はこちら。

演奏会の最中に、ちゃっかり次の演奏会の案内なんかをしちゃったり。

 

そうそう!!よく読んでくださいね。
次回の演奏会は11月20日東金文化会館ですよ(笑)
お待ち申し上げております。

そして福祉フェスティバルの私達の演奏もいよいよ終盤。

最後の力を振り絞って、あまり若くないお兄さんお姉さん達が立ったり座ったりがんばりました。

とても暖かい拍手の中、楽しく演奏することができました。

秋にしては少し日差しが強く、聴いているお客様は大変だったのではないでしょうか。

お集まりいただいたお客様、お手伝いいただいたスタッフの皆様、
どうもありがとうございました。

と、感激にひたっていると、
客席の中に知っている顔が…。

われらが音楽監督。
加養氏。

後ろのほうでこっそり聴いていらしたんですね。
あとで駄目だしされるのでは…。


そして、撤収。

撤収したのに、
数時間後またセッティング。

2時間ほど休憩を挟んで、ふたたび集合です。

場所を変えて、今度は土気公民館にて練習です。

まずはさっきの楽譜を片付けて、
これから練習する楽譜を用意します。

次の本番に向けて練習です。

 

若干みなさんお疲れのような。

そうでないような。

あ、ヤングなお二人はお元気ですね。
すてきな笑顔です。
こちら、5月の定期演奏会のDVDです。

やっと完成し、本日配布です。
見るのが楽しみ。

 

いつも通り、21時まで練習して、やっと解散。

長い一日でした。

さて、次回、また皆様の前で演奏できるのを楽しみにしています。

あきな@たいこ

2011年10月23日

10月23日 通常練習@公民館

連続した本番が終わり
ほっと息つく間もなく
次の曲が配られました!

次の練習時には
新譜が用意されているって
大変ありがたいことです。

選曲や楽譜の手配や準備に携わっている
幹部のみなさんや楽譜係のみなさんには
毎度毎度感謝しております!!

ほら、しおみんがこんなに嬉しそうに
楽譜を配ってますよ!

ほら、親分がこんなにうれしそうに
凶器を構えています!

おっと失礼いたしました。
チャイムをメンテナンスする修理道具です。

チャイムをバラして…

ワイヤーを切り刻んで…

埋めて…って嘘です(笑)


さあ!初見大会の始まりです!

最近、初見をいっぱいやると
目がしょぼしょぼします。
隣のページに目を移した瞬間
楽譜が白っぽくなります。
うーん年かなぁ・・・

こーゆーのは
若い人たちに任せましょ♪


お嬢様フルートさんたち。

しかし、この曲ではお嬢様ではいけないのです!
例えるならば!

「坦々麺3倍!!」

言い換えれば

「きょーちゃんあせってる!!!」

因みに対義語は

「あこうどさん落ち着き払ってる!!!」

えーとえーと…
私の頭ではどういうことなのかを
処理しきれないでいるうちに
かんとくの特別授業
「千葉県と川の話」になってました。

千葉県は川がほとんどないので
昔の人はいろんな工夫をして
水を得ていたんだそうです。

って今の話を記事に書くなよって怒られた瞬間(笑)

休憩時間です。
続々と楽譜が戻ってきます。

曲ごとに順番通りに並べて。
ちゃんと返さないと楽譜係さんが大変ですからね。
いつまでも楽譜返さないと次が困ってしまいます。
…すみません。来週必ず持ってきます。


Tシャツとパンツとサンダルが
見事におそろいの2人組。
仲のよさを見せつけちゃってくれます。

フルートのお洋服交換のコーナー
「あ、らんじぇりーじゃないですよ。
さすがにらんじぇりーは交換しませんて。」
仲のよさを見せつけちゃってくれます。

最近ハンドルネームを変えたパパラッチさん。
指を切ってしまったそうです。
いたそううぅぅ~

パパラッチさんが持っているものと
パパラッチさんの新しいHNと
うしろにひょっこりいる
新しい副団長さんには
あえて触れませんっ!!!(笑)

シビックの金管さんの何人かは
楽器に付けられるチューナー使ってます。
ゆうちゃんのベルにちょっとお邪魔して電源ON

あーちょっと高いねぇ。

あああーーーーー!
そんなに落ち込まないでーーーー(笑)


なんだか休憩時間ばっかりな感じでしたが
ちゃんと練習しましたよ!

練習終了後、団長から驚きの報告が!
いま千葉テレビのCMで
シビックが使われているそうです!
そのCMをみたCL姫さんによると
「テレビ付けててなんか聴いたことある曲だなーって
思って画面を見たら見たことある顔が映ってたの!」

ラッパの辺りとか映ってたみたいです!

千葉にお住まいの方!
ぜひシビックCM見つけてみてくださいね☆


シメはこの方

「引越ししたばっかでネット環境ができてないの~
ごめんねぇ~」

ゆきだるまさんの記事が恋しいですね!


Rumix@Oboeでしたー★


About 2011年10月

2011年10月にブログ「最近のシビック!」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年09月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。