« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月 アーカイブ

2010年07月04日

7月4日 通常練習@公民館

ぅわついっっ!!!
(意:「暑い」の最上級)

二の腕を出せる歳ではなくなったのですが、あまりのぅわつさ(意:「暑さ」の最上級・名詞形)にノースリーブです。

あ、こんな公な場所で写真はアップしませんよ。
たくましい二の腕が見たい人は個人的に連絡ください。


今日も、先週から始まりました9月7日のサマコンの練習です。

情熱的な演奏で客席のみなさまが熱中症にかかってしまうような演奏を目指して、日々練習に励んでおります。

マエストロ小松は少し遅れてのご到着とのこと、まずは、この方の合奏から。

あこうどさん。


先週の最後にちょっとやって、ちょっと微妙だったこの曲から。

威風堂々

「すごいタイトルですね。原題は本当にこんな意味なんですかね」

あこうどさんのお言葉が気になってちょっと調べてみました。

エルガ作曲のこの曲。非常に有名ですよね。

原題“Pomp and Circumstance ”。

pomp とは「壮麗、華麗」、circumstance とは「儀式張った、物々しい」

うーん、意味がわかるようなわからないような…

まぁつまりは、『威風堂々』ってことですね。

日本では『威風堂々』と言った場合、第1番あるいはその中間部の旋律(ちゃーーちゃららーちゃーーらーー、ちゃーーちゃららーらーーーーの部分)を指すことが多いですが、しかしこのタイトルは行進曲集全体(全5曲)に与えられた題名であって、この旋律自体に付けられたものではないらしいです。イギリスではこの旋律はもっぱら『希望と栄光の国』 ("Land of Hope and Glory")と呼ばれているんだとか。

このちゃーーちゃららーを当時の国王エドワード7世が気に入っちゃって、歌詞をつけてくれって。
戴冠式頌歌の終曲「希望と栄光の国」に「威風堂々」第1番の中間部の旋律(ちゃーーちゃららー)を用いて、現在のイギリスにおいては国威発揚的な愛国歌かつ第2国歌的な扱いを受けているんだって

ウェキペディアに。。。


へーー。


オチがないけど次行きます。

マエストロ小松登場。


私、マエストロ小松の指揮で演奏するの初めてなんですが、

いやぁ、格好いいですねぇぇ。

マエストロ小松っていったら、合奏中、オーボエの先の部分を(当時はシビックのオーボエ奏者でした)前に座っていたフルートの人の椅子の背もたれにぶつけて、「がつん」ってなってた記憶が脳裏をよぎります 笑

マエストロ小松は打楽器の大事な部分では必ず合図をくださいます。
目が合ってしまうと、ついつい頬を赤らめ、興奮してしまう私。

ドカン。

あ、たぶんやりすぎだ…
と自覚し、大太鼓の陰に隠れようとするのですが。
そこでマエストロ、グーサインをしてくれます。

そう、マエストロ小松、よかったときはグーってしてくれます。
すごくうれしいですよね。
そして、また調子に乗ってしまいます★

「では練習記号Bからお願いします。」

マエストロが構えます。私たちも構えます。

3,4と指揮を振りながら
マエストロ「se-no-」と口ずさみます。

さすが、マエストロ!! この曲の歌詞覚えていらっしゃるんだ!!
イタリア語かしら?
すごいなぁ。アウフタクトを歌うことで、私たちが入りやすいようにしてくださるんだ。


あれ、この曲も「se-no-」?
たまたま同じ歌詞なのかしら?


あれ、この曲も??


後に気づきました。

日本語の「せーのっ」でした。笑

なんだ 笑


でも本当に演奏しやすかったです。

さて今日の練習はここまでです。

さっきまで降っていた雨も止んだみたい。
かえるの声が聞こえます。


2010年07月18日

7月18日 通常練習@公民館

「おはようございまーす!」

先週がお休みだったのでずいぶん久しぶりに会った気になります。
それにしても今日も暑かったですね。クーラーに感謝です(涙)


さて、たくとさんの指揮で合奏開始です!
スパークからがんがん攻めていきます。

%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%81%8B%E3%82%89%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E3%81%95%E3%82%93.jpg


たくとさんの指揮は外気温34度よりある意味アツいです。
歌い方やニュアンスが次々に伝えられていきます。後ろからは真夏の日差し・・・

山「左側のカーテン閉めてもらえますか?」

いそいそ・・・(←カーテンを閉めてくださっている)
%E3%81%BE%E3%81%B6%E3%81%97%E3%81%84%EF%BC%91.jpg


ゆ「ピアノのところも。」
山「わがまま言うなよ!」(一同(笑))

%E3%81%BE%E3%81%B6%E3%81%97%E3%81%84%EF%BC%92.jpg

山「・・・若干隙間が・・・。」(笑)

%E5%B1%B1%E9%81%93%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%86.jpg
こんな和やかな雰囲気もシビックならではですね♪


和やかに、でも練習はきっちりと。

それにしてもたくとさんの合奏で吹かせてもらっているといつも「すごいな~。」と思います。
いったいどれだけの時間を費やしてスコアを研究されているのかと思うと頭が下がります。。。


ちょっと早めに休憩。
サマーコンサートのDM準備です。

DSC00429.JPG


それが終わったら~
のんびりしたり、携帯いじったり、楽譜さらったり・・・


DSC00428.JPG

・・・ん?
「ロバくん、それ何ていうの?」

DSC00430.JPG

なんとかサンダルって言うらしいです。(一度じゃ覚えられなかった(汗))
よくみると他にも履いている人いました!


休憩後はスパークの続きから。
バランスの調整&吹き方の指示が飛びます。
指示を出しながらスコアをめくる速さと書き込みの速さに気迫を感じます。
DSC00433.JPG

今日は珍しくFgのりえちゃんお休みです。マエストロが歌ってくださいます。
たくとさん、歌もすごいんですね!!

続いて2部の確認を。
ざっと通した後に、パート毎にも確認の言葉が交わされます。

DSC00432.JPG

こちらはなんだか楽しそう♪
DSC00435.JPG

サマーコンサートはSaxメインの曲もあります。
チャンのsoloもかっこいいです(^^)
DSC00427.JPG


次は思わず血が騒ぐラテン系の曲。「手拍子から始まるなんて!!」とノリノリ気分でいたらあっという間におちました((+_+))

♪ちゃ ちゃっちゃら ちゃら ちゃっちゃ~

こちらはsoloのらっぱのお二人。
すごいなあ初見なのに♪
あっ、隣からの視線が・・・
DSC00434.JPG

ともやくんからサマーコンサートのお話。
企画運営のみなさんありがとうございます♪
DSC00436.JPG

さて、そうこうしていたらあっという間に時間です。
今日の片づけは・・・
「・・・?」
「先週は?」
「先週やすみー。」
「サックス?」
「今日ラッパ?」
一週休みだと調子もくるいますね(笑)
てっしゅー!
DSC00437.JPG

いつもトラックを運転してくださるジュース屋さん、ありがとうございます。
そして、パーカスのみなさん、遅くまで積み込みお疲れ様です。
来週は通常練習です。
また来週~(^O^)/
DSC00438.JPG

ゆきだるま@Sax

2010年07月25日

7月25日 通常練習@公民館

最近やたら暑いですね。。。
吹き出る汗で顔面大洪水、全身ナイアガラ。

そんな暑さも吹っ飛ばす全力笑顔からいきましょう!


最高のスマイル!


練習前の準備の様子も。
たっちゃん、ナイス笑顔。


本日も小松先生の合奏です!
よろしくお願いします!

 

まずはサマコン1部のメインから。
とっても軽快で華やか、中間部にはたっぷり歌もある素敵な曲です♪
しかし、そんな聴き手のイメージとは違って、奏者はなかなか難しくて大変。

小松さん「通してみましょう!」

ふォー!大変!
いざ通してみるとやはり苦手な部分や粗が目立ちます。

 

本番ではみなさんに、さらりと余裕すら感じられる表情でお届けできるよう、
かっつりみっちり練習します!

小松さんのご指導はとても的確でわかりやすく、その指揮は情熱的で奏者もどんどん惹き込まれます。
フレーズ1つ1つ、曲の細部にまでこだわっていて、その指揮と合わさることですごく表現豊かな演奏ができているのではないでしょうか。

毎週、本当に素晴らしい経験をさせてもらっているのだと実感しますね!しみじみ。


1部の曲を一通り練習した後は、2部の音だしです!

 

この角度からの写真、めずらしいです。
前回の記事から「最近のシビック!」の担当に加わっていただいた、SAXのゆきだるまさんからのご提供です。
ありがとうございます!
これ以外にもめずらしいショット、たくさんありますよー!

 

ここで監督がいらっしゃいました!

 

打楽器のみなさん、いろんな楽器で大変そう。。。

ポップスステージ。
どんな曲が幅広くお客さんに楽しんでもらえるか、選曲ってとっても難しいですね。
イメージと実際の音だしもまた違います。

また、今回は地元土気の中学生とも合同演奏があります!
一緒に演奏して歌って、地元でしかできないステージを演出したいですね♪

ふんふんふーふふふふー
真剣に歌を聴いています。今回サマコン演出担当のゆうです。
中学生達の歌のおねーさんになります!

 

ちゃんと吹いてるかー?
恒例、監督チェックが入ります(汗)

・・・姉妹喧嘩?

どアップ俊ちゃん。
後ろをよーく見ると・・・

爆笑パパラッチさんいただきました!

本番まで後4回。
がんばりましょー!!!!


ともや@tp

About 2010年07月

2010年07月にブログ「最近のシビック!」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年06月です。

次のアーカイブは2010年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。