« 4月18日 集中練習@青少年女性会館 | メイン | 5月2日 通常練習@土気公民館 »

4月25日 普通練習@公民館

暖かくなったと思ったら、寒くなり、季節が行ったり来たり。片付けてしまった冬物のジャケットを引っ張りだしたそんな日に限って気温は上昇し、周りをみたらみんな半袖、みたいな…

それでも確実に春は訪れているんだと実感させてくれるもののひとつに、公民館の窓からの景色があります。


毎週日曜日午後5時。
公民館の窓からは傾きかけた太陽が見えます。
そのつど変化する空の様子。雲の形だったり、夕焼けの色だったり、太陽の角度だったり、日差しの強さだったり、、、
ぼーっと窓の眺めていると、ガラガラと打楽器が運ばれてくる音で、我に帰ります。

さて!
演奏会まであとわずか、今日も気合いを入れて頑張りましょう。

今日の合奏はあこうどさんの合奏からスタートです。


始まるや否や、流れ行く絶妙なハーモニーを止めたのはTrbアンドゥの指揮者に対する一言。

「カーテンしめてください」

(゜□゜)

マエストロあこうどを顎で使うとは!!
偉くなったな、アンドゥ…

というのは冗談ですが(笑)


冒頭でもお話したように、夕方5時といえど日差しは強く、しかも角度がどんぴしゃ。

カーテンをしめ、今度は眩しくないからぴったり合うはずですね、アンドゥ!!
気持ちを入れ替え再び合奏開始。


まずは本日配布された新譜。
チックコリアの、ヨーロッパのある国名がタイトルになっているこの曲。
あら
あらあら…
むずかしい…
なんだかヨーロッパのおしゃれな感じがしない…
どちらかというと、中南米ぐらい。(っていうと中南米の人に失礼かしら…)

チックコリア「コスタリカ」みたいな。(っていうとコスタリカの人に失礼かしら。)

※コスタリカ:コスタリカ共和国。中南米のある国です。スペイン語圏。人口約450万人。首都サン・ホセ。


さてさて、曲が変わりまして、定期演奏会メインの曲。交響曲を吹奏楽にアレンジされたこの曲。迫力満点でとっても格好いいんです
が、むずかしい…


最後まで通してみましょう

って言ったのに、

止まってしまった…

うーん…

交響曲第一番ニ長調「ヤクルト」


みたいな。(って言ったらヤクルトファンに失礼でしょうか。)

こちら休憩時間の一コマ。

合奏をしているホールの隣の会議室から爆音が。
扉を開けてみたらこんなことしてました。
金管アンサンブルの練習風景。


ロビーにはスコアを読み込む団長の姿が。

こちらはある団員の鞄。

電車の中でペットを鞄に入れてお出かけしている人、時々みかけますよね。
かわいいわんちゃんとか。

この方はお馬さんを…
かわいいお馬さんをね…

さて、後半の合奏始まりました。


曲が始まると、わさわさと部屋を出て行く人たちが…。
どちらへ???

あらら?
ロビーで乱闘騒ぎかしら。


ちょっと表に出ろやぁぁぁ!!
俺の馬を馬鹿にするとは何事だあぁぁぁ!!!

40を超えたおっさんが一生懸命足を上げています。
何をしているのでしょう??(笑)


演奏会までのお楽しみです。


練習終了の時間になってしまいましたね。
残す練習はあと2回になってしまいました。

残された課題はたくさんあります。
でも演奏会に来てくださるお客様に感動をお届けするため
最後の最後までがんばります。

あきな@たいこ がお届けしました。

About

2010年04月25日 23:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「4月18日 集中練習@青少年女性会館」です。

次の投稿は「5月2日 通常練習@土気公民館」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。