« 10月25日 前日練習 in 大阪 | メイン | 11月2日 通常練習@公民館 »

10月26日 全日本吹奏楽コンクールin大阪

おはようございます
ちゃんと起きれましたか??
シングルの部屋なので頼れるものは自分と目覚ましだけ・・・
キケンな予感
起きるのが大の苦手の私はというと・・・案外ちゃんと起きれました♪
いつも食べない朝食も旅先では食べれてしまうから不思議です


お世話になったホテルを後にして淀工へ

合奏が始まるまでの時間
気になるところを各自集まって最終調整
気になるところ・・・それはもちろん課題曲冒頭


Picc&B.CL、そしてTp&Tb
何度も何度も練習してきました
練習は本番のように 本番は練習のように
なんとしても成功させたい!!!

練習場に全員集合です
やっぱり淀工練習場は広い!
淀工さんは部員が百何十人もいるんだそうです
ラッパの席から監督が遠くて遠くて・・・
(本番のステージほうが監督が近かった気がします 笑)

さてさて今回の大阪ツアー
シビックは超格安で旅しております
それは一重に利益度外視の破格値でツアーを組んでくれる
"ボランティア"藤岡さん(笑)のおかげなのです
そしてその藤岡さんをさらに値切った監督(笑)
監督と藤岡さんの二人に任せればあなたの旅行も格安に!?

昨日今日と私達のお世話をして下さった淀工さんも
是非この二人に頼んで格安東京ツアーいかがでしょうか、なぁんて
もれなくバスですけどね・・・(苦笑)

あ、最後の練習なんでした。。。
練習もちゃんとやってるんです
やってるんですが・・・

そうそう大阪の人って"自分"って"あなた"って意味なんだよね
と丸谷先生とのエピソードを語る監督

あ、朝テレビで占い見た人います?
運勢No.1だったあなた、ラッキーカラーなんでした?
まさか・・・シルバーじゃなかったですよね!?(笑)
今日ばかりは運勢最下位でもラッキーカラーがゴールドの方がいい!?

楽しいトークが弾む最後の練習
真剣にやりつつ、ちょっと息抜きもしつつ

残りの時間はそれぞれ最後の調整タイム
自分の感覚を確認しながら
あともう少しだけやっておきたい場所をおさらい


最後に全員でお世話になった淀工さんにお礼
ありがとうございました!

さぁご飯☆
お弁当があったかくて幸せ~

腹が減っては舞台に立てぬ!
仲間達とわいわい食べるとおいしさも倍です


パセリは歩ちゃんが食べてくれますよ(Trp)、その手前にいるのはホルン


チューバは丸くなって食べております


サックスとクラ後列は自席に座って


フルート&クラ前列はイスを机代わりにして


そして多国籍チーム(Fl, Cl, B.Cl, Cb)


TbとEuphに続いてもうくつろぎモードなPerc


最後は全員の写真を撮り終えて
やっとお弁当にありつく我らが写真部☆

お弁当でお腹も満たしそろそろ会場へ出発です


淀工の生徒さんと一緒に記念撮影
淀工さんは女子もみなさんショートカットのようで清々しい☆


そして監督と出向井先生と駒沢大の学生さんです
これから本番頑張ってきます!

会場に到着
どうやら音だし室っていうのがあったそうで・・・

貸切だったみたいです(知らなかったぁ・・・)

音出し室なんてどこにあったの??
ってもちろん団長力作のしおりに書いてありました

今回の表紙を飾るのはペンギンくん
「おいらを表紙にすれば金賞だよ」って
ペンギンが団長に言ったとか言わないとか!?

全員衣装に着替えて集合です
いよいよって感じがしてきました

あ、あそこにいるのは!えいじ先生~!!

じゃーんけーんぽい☆


ってこれは小学生なら誰でもやる秘儀 全部出し(笑)
というかこの写真最初見たとき、
グワシっ!ってやつか、若干ウィッシュ☆ってやってんのかとてっきり

ほらほらじゃんけんしてないで
そろそろ移動ですよ~

 
満員ラッシュのエレベーターに乗ってチューニング室へ


おぉ!なんとハイテク電光掲示板☆

まずは木管から音だし、続いて金管が音だしです
 

木管を待ってる間に・・・


笑顔のTrombonist(やや緊張)と、大人の魅力☆哀愁のHornist


最初は一人だったけど・・・全員で気合のTrumpeters!

では音だしも済んだところでチューニングでもしましょうか
リハーサルには打楽器がいないのであんまり合奏はしないのです
寂しい気分になってしまいますし
感覚がちょっとずれちゃいますからね
打楽器の影響のすくない課題曲の前半だけちょっと通しました


笑顔のソリストお二人(本当は緊張してるのでしょうか?)
B.Clのあんみさんは実はシビックでは初コンクール


最後の最後、時間ですと案内係さんに呼ばれるまで
オクターブの確認をするTbの二人
仲良しの二人のことだからきっと本番も決めてくれるでしょう

今回の2曲、一体いつから練習してたんでしょうか?
ちょっと最近のシビックを遡りながら思い出していたら
課題曲は長野公演、自由曲は定演が最初の本番だったんです
2月末に課題曲が配られたと書いてありました
自由曲は確かレコーディングの終わりに
初見大会をやったような記憶なんですが・・・(違ってたらすみません)

そんな2曲を練習するのも今日で最後
特にえいじ先生作曲の自由曲は監督にとっても思い入れのある曲です
「カントゥス・ソナーレ=歌・響き」という意味なんですが
団員全員が気持ちをひとつに監督の指揮から引き出される
シビックのサウンドをホール中に響かせたいですね♪
それはまさに「カントク・ソナーレ」!?

コンクールのステージに踏み出す前
Tp&Tbは恒例の円陣を組みます
「絶対ズレないぞっ!」「オー!!」

シビックは全国大会常連だから余裕かと
お思いの方もいらっしゃるかと思いますが
常に県大会も東関東もそして全国も
実は内心ヒヤヒヤ、心臓バクバク、
不安だらけな気持ちをギリギリで押し留めているのです

平日は普通の学生、サラリーマン、主婦、OL
それぞれ忙しく練習は決して十分ではないのですが
これだけは確かなのは
本番、監督の指揮で演奏していると
もう泣きそうになるくらい感動なんです

緊張、テンション、楽しさ、喜び、充実感
全員のいろんな感情が一気に音に乗せて開放されて
会場中を満たしているような感じです
つまり"感動"の一言なんですが・・・言葉では表せないですね
「なんも言えねぇ」ってあの名言はこのことでしょうか

思い返せば、実は本番・・・いろいろと
あの短い12分間に山ほどのドラマがありました
上手くいったり、失敗したり

でももう全てを出し切ったので
晴れやかに笑顔で記念撮影しましょう!!

気分も乗ってきたので
アルゴリズム体操でも踊っちゃいましょう
 
一歩進んで前ならえ♪ 一歩進んでえらい人♪

あ、低管の皆さんがやっと合流
パーカッションも到着して笑顔で記念撮影

 

「端から連写しますからレンズが向いた!と思ったらポーズしてください」
なんて言われちゃったので、写ってるかわからないですが
とりあえずレンズと目が合った気がしたらピース☆
現像を見るのがちょっと楽しみですね

撮影も終わり、急いで着替えて結果発表ですよ!
シビックの定位置の最前列が取れなかったので
今回は真ん中に陣取りました~
陣地を取り仕切るのは彼女たち

そして監督への掛け声を取り仕切るのはしのP先生

 

さぁドキドキの結果発表までもう少し・・・

代表者が出てきました!!

 

まずは指揮者賞
順番に今日演奏した団体の指揮者が表彰されます
次が監督の番・・・・せーーのっ

 
カントクーーーー!!!!!

ついについにこの時がやってきました
緊張する・・・本番より緊張してるかも

土気シビックウィンドオーケストラ

ゴールド 金賞!!!


やったぁぁぁぁーーー!!!
よかったぁぁ 本当によかった・・・

喜びもひとしお
これを聞くことを目標にずっと練習してきたのですから
うれしすぎて、またまた全員感動です

止まらないうれし涙をぬぐいながら外に集合です

 

取りました!!金賞です!!!

 
これがトロフィーと賞状です

監督から団員にお話
今回は監督にとって本当に思いいれのあるコンクールだったのです

 

うれしすぎて、もう涙が止まりません(T_T)
シビック最高~

全員が気持ちをひとつにして演奏したからこその金賞です
きっと他の団体の演奏も素晴らしかったに違いありません
全国大会なんですから、どの団体も上手いのは当たり前です

ただシビックの団員でよかった
シビックで演奏できて最高に幸せだ
と全員が感じたからこそそれが審査員にも届いたのでしょう

団長!バンザイのお時間です!!
せーのっ

 
バンザーイ バンザーイ バンザーーーイ

そして最後の締めは
ピアニッシモ(指1本)から337拍子


pp < mp < mf < f < fffffff



Tbの二人の涙はまだまだ止まりません


そして今回、大役を果たしたPiccタエさん
一番小さな楽器で一番大きなプレッシャーを背負ったタエさんの
喜びと感動は誰にも変えられません

余韻に浸っていたい気持ちは山々ですが・・・
残念ながらもう帰らなければなりません(>_<)

これからバスでまた千葉へ戻ります

 
バイバーーイ お疲れ様ーー!!
まだまだ冷めない感動を乗せてバスは走り出しました

監督は今日は大阪に宿泊です

真ん中の方は課題曲Ⅴの井潤先生です


そしてこちらは新幹線チーム

 

豚まんと駅弁、ビールも抜かりなく
快適な新幹線を満喫です
(バスの皆さんゴメンナサイ。。。でも交通費は倍だから許して☆)


そして一足早く東京駅に到着です

さてさて、一方バスはと言うと
土気到着は深夜2時過ぎだったそうです。。。
家に着いてお風呂に入ったらもう新聞屋が来ちゃう。

そして忘れてはならないトラック隊
こちらも深夜2時に無事到着したようです
長い道中、本当にお疲れ様でした

こうしてシビックのコンクールは終わりました
今回シビックにとって大きな意味をもったコンクール
私達はコンクールを節目として、また新たな一歩を踏み出します
もっともっとたくさんの人に音楽を通して出会い
シビックサウンドを届けていきたいと思います

もう早速、ファミリーコンサートが迫ってきています
そしてここでのお知らせが速報になりますが
12月7日にはディズニーシーでの演奏も予定されています
その後にはクリスマスコンサート
年末ジャンボ合宿と年内残り2ヶ月もイベント盛りだくさん

来週からまた新たなスタートを切るためにも
まずはゆっくり休んで、日曜日また公民館で会いましょう


今回もたくさんの写真を撮ってくれた田舎っ子さんありがとうございました!
これからも二人三脚でがんばっていきましょう!

About

2008年10月26日 02:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10月25日 前日練習 in 大阪」です。

次の投稿は「11月2日 通常練習@公民館」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。