« 7月27日 集中練習@南高&公民館 | メイン | 8月3日 千葉県吹奏楽コンクール 番外編 »

8月3日 千葉県吹奏楽コンクール@君津文化会館

ついにこの日が来ました!
コンクール県大会
まずはこの県大会の一歩から始まります。

♪-------------------------------------------------------------------------------------

シビックのコンクール直前練習は前日から始まっています。
(決して合宿したわけではないですが・・・笑)

シビックにしてはめずらしく土曜日の午後
各パート予定をあわせて、南高へ集合して
それぞれパート練習を行いました

普段は練習のない土曜日とあって
全員が完璧には揃いませんが、
予定を調整してパート練に駆けつけた団員も多いようです!!

のんびり長くやるパートもあれば
短くみっちりとやるパートもあり
結構それぞれのパートの個性がでるものです。

次第にセクションを越えての曲のつながりが見えてきたので
積極的に木管も金管も混じって分奏をやったりした所もありました。

どうやらパーカッションはセルフメンテナンスを行ったようですよ。
(しびろぐ 8/2参照☆ Perc.はいつも大変ですよね・・・お疲れ様です!)
これで楽器のコンディションはばっちり☆
本番は決めてくれることでしょう!

最後は残った人たちで明日の合奏のためにパーカッションをセッティングして解散しました
お疲れ様でした~


♪♪-----------------------------------------------------------------------------------


さぁ、日曜日。
おはようございま~す
8時45分、ちょっと朝早くてツライですが
直前練習のために南高に集合です。

先週までの注意や、昨日のパート練習で確認したことを
ふまえながら、最後の調整です。

音程やリズム、出だしが揃っていることももちろん重要ですが
そればかり考えているだけだとと、
ずれた時にすごくよくわかってしまうんだそうです。
しかし、もっと緊張感をもって音楽的に演奏していれば
多少のずれは気にならないものだそうです。

たしかにそうですね!
演奏するのも人間で聴くのも人間、しかもライブとなると
やはり雰囲気とか感情、表現のように
目に見えないところが重要なのかもしれません。
・・・でもやっぱりずれたらダメなのですが。

直前練習を終えて、目指すは君津!!
今の段階で出来うる実力を本番でだしきりたいですね♪

それぞれ車に乗り込んで、出発。
いつもは走り屋にあなたも安全運転で☆

♪♪♪---------------------------------------------------------------------------------

真夏の君津に全員集合
すぐに着替えてリハーサル室へ向かいます


写真提供:しのP先生 ありがとうございます☆

リハーサル室でのシビックはというと・・・
かなりリラックス(?)
実は緊張して、何度もソロを練習しちゃったりしてるんですが
全体であわせるのは、本当に短い時間で
残った時間は各自思い思いに過ごしています。

さぁ、ドキドキの本番

シビックサウンドをホールいっぱいに響かせられたでしょうか!?
団員全員にとってこの本番がどう心に残ったでしょうか!?

何度も練習したところ、監督に捕まったところ、音程取りづらいところ、
1度の本番でのぎりぎりの根性と、緊張を楽しむ気持ち
いろいろな思いがあの12分間に詰め込まれています。

全力を出し切ったら、あとは審査に全てを委ねましょう。
祈るばかりです!

♪♪♪♪-------------------------------------------------------------------------------

日もとっぷり暮れて、夜

ついに待ちに待った結果発表の時!!
ほんっとうにドキドキなんですよね!

シビックは相変わらずの最前席でど真ん中に陣取っています

我らの代表はホルンの副団長のお二人
(あ、シビックには副団長がいっぱい?いるんですよ。)


にやけてます(笑)

そりゃ、最前列にこれだけシビックの団員がにやにやして見られてたら
ねぇ、笑っちゃいますよ

さぁさぁ、あともう少し・・・


8番 土気シビックウィンドオーケストラ

ゴールド金賞!!

きゃーーーーーー☆♪★!!

テキストだけでは、伝えきれません
でも、きゃーーーーーーーーって感じです♪

大人になっても、この瞬間だけは
中学生とも高校生とも変わりません

ここでの喜びは次へつながります。

次があるってすごいことなんですよね。
私は学生時代はいつも予選敗退だったので、一度だけ本選に進めた時には、
また同じ曲でリベンジできるって本当にすごいことだと思いました。

思い返せば、本番ちょっとやらかしちゃった人とか
やっぱりちょっとずれちゃった所とか
うれしい反面、実は悔しい箇所もそれぞれたくさん抱えているんです。

その悔しさをまた繰り返さないために
また新たな気持ちで練習して東関東のステージで
さらに進化した課題曲と自由曲を演奏できたらと思います。


さてさて、こんなことを書いている間に、
代表の二人は東関東の順番くじをひいているはず・・・。


まだかな~と団長と監督が待ちわびています。

戻ってまいりました!
お疲れ様でした!!

そして、運命の順番。
団員全員の期待を背負ってくじをひいてくれました。


ひいたのはこの方!

結果は・・・・

14番!!!!!

すばらしい!!ブラボーです。
いい順番をひいてくれました。

監督が講評と点数を確認します。

シビックはおかげ様で、得点で総合1位を頂きました。
ありがとうございます!!
やったぁーーーー。

 
今年初めてシビックでコンクールに乗った人も(左)
全部乗ってる人も(右)
皆で力をあわせた結果です。

最後は団長の万歳三唱でしめます。

みんな、用意はいいか~??

 

ばんざーい、ばんざーい、ばんざーい!!
はくしゅーーーー


皆様、本当にお疲れ様でした。
いつも練習場所を提供し、打楽器を運んでくれ、メトロノームまで貸してくれる
千葉南高校の皆さん、ありがとうございます。
コンクール係、手配や案内等、陰ながらの支えありがとうございます。
いつも日本各地から土気へ飛んで帰ってくる監督。
パート練習を積極的に企画するリーダー。
いつもカメラを忘れない写真部(笑)
いろんな人の協力があってこその千葉県大会突破です。

感謝の気持ちを忘れずに、また9月宇都宮に向けて頑張りましょう!!!


もう宇都宮への道は始まっています!

お疲れ様でした!

About

2008年08月03日 17:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「7月27日 集中練習@南高&公民館」です。

次の投稿は「8月3日 千葉県吹奏楽コンクール 番外編」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。