« 2008年03月 | メイン | 2008年05月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月06日

4月6日 集中練習@千葉南高校

Hello! Everyone!!
おっと☆カナダ帰りの監督が合奏中に英語(ルー語ではない)を
使うのでうつってしまいました(笑)
Sorry...

今日は長野公演に向けた集中練習です。
まとまった時間が取れるのは今日の練習が最後。

午前中からパート練習を行ったところも多いようです。
なにせ南高、朝7時から営業中(笑)
顧問の先生に休日はありませんね(>_<)お疲れ様です。

さてさて、今日は長野でやる曲を逆プロで全て通します!
という事前に監督からメールが一斉送信された通りに
まずは、最初っからアンコール曲の練習です。
しかも、本当に最後の最後の星条旗からやりました♪
始まりなのに終わりな気分というか、ちょっと変な感じがします。

っと、いつもとちょっと違う気分がすると言えば、そうです
この日なんと愛知県東海市の一般バンドさんが遠路遥々見学にいらっしゃいました!
後ろから感じるこの視線が、いつも一番後ろのTbとTpにとってはなんとも慣れない(苦笑)

私達の練習から何かお役に立てるヒントがあればいいのですがはたして・・・
ですが演奏会ではわからないような、普段のシビックの本気だったり和やかだったりする
この雰囲気を感じてもらえたらいいなぁと思います。

そう、シビックって団員にもなんなのかわからない雰囲気みたいなの(?)がありますが
やはり外部から見るとかなり謎のようで・・・(^-^;)
その謎を解くには今月号のバンドジャーナルを見ればわかるかもしれません!?


好評発売中~♪

さて、アンコールから始まった練習も、2部のポップスへ。
バッキングはグーパンチではなくデコピンという監督の言葉に妙に納得(笑)
そしてトトロでは一同爆笑で吹けなくなるほど涙を流して笑ってしまう珍事件(!?)も。
何度もやっているこの曲は、さすがに全員Percの小物楽器に至るまで
この曲を覚えてしまっているというのも、なかなかすごいことです。


トトロの名ピアニスト。FlもPianoもできるなんて!!

このポップスで困った問題がひとつ
それは、、、口笛で高音を出す方法(笑)
口笛で高いFを出す方法を知っている方がいましたら至急ご連絡をお待ちしております!!

さてメインの宇宙の音楽。
通した時にどれだけ集中力と注意力があるかが問題との監督の指摘。
確かに抜き出したらできても、この長い曲を通すとなるとどうしても注意が散漫になってしまいます。
ここだけは!というポイントを押さえておくことも必要ですね。

そろそろ疲労の色が見えてきました。
休憩時間は、お土産で頂いたエビせんべいをパクリ
Trp3人娘もごきげんですね♪

 

この時間に学校へ送るDMを全員で手分けして準備しました。
これだけの人数でやるとあっという間☆
しかし見えないところでたくさんの事前準備をしている副団長をはじめ
係の皆さんには本当に頭が上がりませんm(_ _)m

中日と全日の課題曲の練習。こっちもかなり不安な曲たち。
まだまだ練習が必要なところですが、なかなかそうも言っていられず。

監督からの
音量が小さい曲の時は、どこが小さくなりやすいか(大きくしたらいいか)
音量が大きい曲の時は、どこが大きくなりやすいか(小さくしたらいいか)
速い曲の時は、どこが速くなりやすいか
遅い曲の時は、どこが遅くなりやすいか
これを意識するだけでずいぶん変わる
という言葉に頭が若干混乱しつつも(苦笑)、
なるほど~と思いました。

そんな今日のハードな練習のあとに、ロビーで演奏する金管10重奏の練習が行われました。
演奏会にいらっしゃる皆様、こちらもお楽しみに♪

この日、幹部が集まって定期演奏会で販売する
今年のアルバムのジャケット決めが行われたようです。


せ~の!これっ!!

はたしてどのジャケットに決まったのでしょうか!?
それは当日のお楽しみ☆
ヒントは、CDケースに入れたら映えて印象がよかったもの(関係者談)、だそうですよ。


【おまけ】

先月、南高を卒業したばかりのフレッシュな新入りメンバーが
練習後に団員が使った南高のスリッパを磨いてくれていました。
なんて気が利くのでしょう。すばらしい!!


さて来週は長野演奏会にむけた最後の練習です。
長野ではたくさんのお客様と演奏会を支えてくれる方々の期待に応えるべく
少しでもいい演奏をしたいですね♪
そして温泉に浸かって癒されましょう~☆

今週は更新が遅くなってしまいすみませんでしたm( _ _ )m

2008年04月13日

4月13日 通常練習@公民館

いよいよ松本公演まであと1週間。
リハーサルなどの直前の練習をのぞけば、最後の練習です。
そして、5月の定期演奏会までもあとわずか…!
今年も本番にめぐまれています!

今回は、かんとくの合奏で曲を通しながら確認をしていきました。
課題曲、ポップス、そして「宇宙の音楽」など、極力 "通し" での確認でしたが…。
まだ不安要素がちらほらと…。
残りの練習時間はわずかですが、カットの部分で行方不明にならないようにする、
などなど、空いた時間に譜面の確認などしておくといいかもしれません。


それから、定期演奏会までもあとわずか、ということで、
チケット申し込みの期日もあとわずかになっています!(4月21日までです!)
団内でもチケットのやりとりが活発になってきているようです。
休憩時間には、のこり少しとなった団員向け指定席チケットをめぐって、抽選会が行なわれました。
各自希望枚数を書いた紙を袋に入れ、それをかんとくが引いていきます。
(シビックでは、なにかとこういう抽選をよく見かけるような気がします)
みなさん一喜一憂。厳正な抽選の結果、十数名のもとにチケットがわたりました。


さて、今週末にひかえた松本公演ですが、現地の学校の先生方をはじめ多くの方々に
広報活動、会場の準備、チケットの販売にと、御尽力をいただいています。
本番までに出来ることはすくないかもしれませんが、
少しでも良いステージにできるよう、頑張っていきましょう!

【おまけ】

松本公演しおり。団長特製です!
みなさん集合時間に遅れないように、そして忘れものをしないように、
しおりを確認しておきましょう!
※1 長野は千葉より冷えるそうです!羽織るものを用意しておいたほうがいいそうです。
※2 ちなみに、今回も金沢のときと同じバス会社さんにお世話になります。
金沢からの帰りには、"サムライ"と呼ばれる運転手さんの活躍で、
かなり早く帰ってくることができました。

2008年04月19日

4月19日 長野演奏旅行1日目in長野県東御市

おはようございま~す!!
朝6時45分、眠い目をこすりながら
土気出発チームは土気中学校に集合です。

一号車は土気チームを乗せた後、
池袋チームを乗せるために先に出発!
池袋チームはハープのさやかさんの超詳細な
道案内メールできっと迷わず集合できたことでしょう!?

2日間のバスガイドを勤めますのは、あこうど氏。

みなさ~ん、そろいましたかぁ?

朝早い集合とはいえ、遠足気分(?)の団員を乗せたバスは
車内もにぎやかに、高速を走ってゆきます。


UNO、しりとり、読書(笑いの伝道らしい)!?

 

今回のこの強行スケジュールの運転をお願いしました茂原観光さん。
安全運転ありがとうございました!!
荷物の出し入れや休憩時に一人一人に快く声をかけてくれてとても快い対応が印象的でした。
前回の金沢の時といい、きっとシビックから依頼がくると
大変だ・・・なんて思われちゃってたりして・・・!?
もしかしたら逆にサムライドライバーさんの血が騒いじゃったりして!?
これからもどうぞよろしくお願いします(笑)

 

早い昼食をバスの中ですませ、11時過ぎには
東御市のホールに到着!!
さて、東御という地名。
「とうご」じゃないですよ!「とうみ」って読むんですよ!
ま、土気のが読めないですよね・・・。

1日目は、地元の中高生を集めての演奏会を行いました。

まずはリハーサルから。
少ない練習時間での本番なので、開演直前のリハでも監督からのするどい指示が飛びます。
というか、練習時間が少ないので同じことを2度言わせてはいけないのは重々承知なのですが・・・(汗)

最初は慣れないホールの雰囲気にやや飲まれ気味?でしたが
少しずつ感覚がつかめてきましたね。
どこがどう違うのかよくわからないけれど、
何かが違うなぁという感覚はわかるっていう人も多いのではないでしょうか?

さぁそんなリハも進む中、外はというと・・・

 

長蛇の列!!!
おぉ~~、すごいですね!びっくりしました。
サクラも満開の土曜の午後のひと時、
シビックの演奏を聞きに来てくれたたくさんの中高生に感謝ですね。

このたくさんのお客さんを集めるため、学校関係者への連絡や手配、受け入れ準備等、
何から何までお世話になりました金井先生と山岸先生。
この年度の変わり目の学校が一番忙しい時期に、
演奏会を成功させるためご尽力頂いた方々には本当に感謝ですね。
ありがとうございます!!

さてさて、全体のリハーサルは終わりましたが
これから本番を迎える2組のアンサンブルチームは
急いで着替えて最終リハーサルです。

まずは、クラベスチーム。
そうです!去年の団内アンサンブル大会で披露しましたね!
この曲(?)、単調なような複雑なような、目が離せず、
しかもなんで落ちないんだ!?とか、どうなってるんだ!?
とか考えてるうちに、観客を釘付けにしてしまう演奏です。

さてさて、こちらは金管10重奏です。
ってまだ6人しかいないですけど・・・

気を取り直して全員集合。結構マイペースなのかしら、このメンバー?

不安は残りつつも本番を迎えます。
全員席についていてロビーに人がいないということで
急遽上手で演奏することに!

 

長野の中高生ってとてもお行儀がいいんです。。。
皆整然と席につきものすごい静かなのに、
こっちを観る目は好奇心と期待でいっぱいで
じ~~っと凝視されながらの演奏。
きんちょ~です!!!

  
ガン見されてます(笑)

この緊張感、いろいろと勉強になりましたね。
こういう状況で吹くと、まだまだ練習不足な面も浮き彫りに!
でもここでの反省を生かして明日もがんばらなくては。
アンサンブルメンバーは皆緊張しつつも楽しく演奏できたようですよ♪

さてさて、本番です!
今日の司会は監督自ら!!
一曲終わって指揮を振り終えたかと思ったら
すぐに指揮棒をマイクに持ち替えて司会進行と大忙し。
ところどころ笑いも交えながら、演奏会が進んでいきます。

どうやら、今年の課題曲。
もう決まってるなんて学校もあるようですが(早いですね!!)
やはりマーチが人気のようですね。
現代曲はちょっと勇気が入るんでしょうか?わからなくもないですが。。。
いや、きっと現代曲ともわかりあえたら楽しいはずですよ。なぁんて。


○番やる人~ は~い!!

課題曲の監督の解説に、なるほど~と演奏者側も納得してしまうこともしばしば。
シビックの演奏が何かのお役に立てれば光栄です☆
でもCDで聞いているのと会場でナマで聞くのでは印象がきっと違うので新たな発見があったかもしれませんね。

さて、1部ではまだまだ会場に緊張というか、硬い雰囲気が残っていましたが
2部になり会場の雰囲気もかなりあたたまってきました!!
会場の雰囲気が盛り上がってくるのが、演奏にあわせて揺れるルミカライトでこちらにも伝わってきます。
なんだか長野の中高生と一体になれた感じがしますね♪

今回の全体合唱では、色とりどりのルミカライト。
シビックはこれまでの実験結果により緑が一番キレイということで、
最近は緑一色なんですが、たまにはこんな風に色違いもいいですね☆

最後の曲では、自然と手拍子も加わってなんだかとっても楽しい演奏会になりました。

演奏会のあとには、たくさんのお客さんがお見送りしてくれました!
出待ちみたいでちょっと嬉し恥ずかし(!?)

 
さよ~なら~

もし高校を卒業して東京の大学へ進学、もしくは東京・千葉へ就職になって
いつか土気シビックに遊びに来てもらえたらうれしいですよね。

1日目から盛りだくさんのスケジュールと曲目で、
ちょっとお疲れの団員を乗せたバスは
一路、松本の旅館へ目指して出発です。

さぁはたして今夜は寝られるのか!?
まだまだ続きます→→→

4月19日 長野演奏旅行1日目in長野県浅間温泉

さぁ、旅館に到着。
そうなんですよ、旅館なんです☆
しかも温泉旅館!!うきうきしちゃいますね。

お部屋に着いてくつろいでたら、仲居さん登場!
「どうぞごゆっくり」の言葉に、思わずこちらも正座で
「ありがとうございます」m( __ __ )m

いつもの合宿のクセで布団をひこうとしたら、シーツがない。。。
あ!ひいてくれるんだ☆
ビバ 旅館☆

こんな至れり尽くせりな旅館に泊まらせてもらっちゃって恐縮です。

夜は大広間で夕食です。
(なんだか社員旅行ってこんな感じなのかな?)

普通の一般バンドって、練習の後は飲み会がお決まりというところも多いと思いますが
シビックはほとんど飲み会ってありません。意外でしょうか!?
日曜夜の練習で、車の人も多いし、しかも未成年も多いからでしょうかね?
だからこういう時は盛り上がっちゃいますよ♪

 

夜の宴会のトップバッターは副団長の田舎っ子さん!!
いきなり乾杯のご指名されてしまった田舎っ子さん、今回の長野演奏旅行の準備を
同じく副団長の吉田さんと一手に引き受けてやっていただいたそうです。
お二人ともそれぞれの仕事も抱えて忙しい中、本当に本当にお疲れ様です。
ありがとうございます!!!

さてさて、宴会の様子は、写真で一気にお届けします♪
田舎っ子さんが撮ってくれた100枚を超える宴会写真から抜粋してお届けします。

 
お料理じゃんじゃん出てきます!豪華~♪

 
一人ずつ注いでまわる監督。 まぁまぁもう一杯(笑)

それぞれの様子を一気にご紹介~☆

 
ホルン&クラリネット♪

 
木管&with Conmas☆

 
若いぜ 10代新人チーム、対するは若いぜ 心意気チーム(笑)

 
クラリネットとラッパで~す

 
左写真の右側の彼女は長野出身です☆


東京音大&親方&大御所 この殿方なくしてシビックはありえません

 
なぎさ様 vs さやか様

 
サックスレディースとおきゃんなお嬢ちゃん

さてさて、ここで!!
監督からビッグニュースが!!!

しかしこのビッグニュースは団員だけの内緒です☆
ヒントは「春が来た」っていうことですね♪

さぁて、お腹も満たされたころになりました。
パートを影で支え、報告、連絡、相談、集金などなど何から何まで
いつも裏で頑張ってくれているパートリーダー挨拶がチューバからのスタートです!!

  
チューバ→トロンボーン→ホルン
ときたここで・・・ホルンパトリからもビッグニュース!!
ビッグニュースがなんだったかは、これまた秘密です☆

  
ラッパのパトリが呼び出したのはこのお二人!我らの神 あいさんと裏・・・じゃなくてサブパトリ ゆかちゃんです。

 
Euph→Perc。坊主になって一瞬誰かわからなかったですね(笑)

 
お次はFl→Sax。
Flの皆はとってもいい子達なんです・・・と心優しきパトリのお言葉。
二人とも楽譜係でもあります。パトリの仕事だけでも大変なのに
さらに毎週のように配られる新曲の手配と回収作業は大変な作業です。。。

 
大所帯のクラリネット。全員起立!!

 

薫姉さんがマイクを握ったと言うことは、つまりレク大会の始まりです。
あれ?パートリーダー挨拶じゃなかったのか!?と一瞬主旨を忘れかけましたね。
優勝はダブルリードパートでした!!!

そしてそして、今回お手伝い頂いたお三方!
この強行スケジュールの演奏旅行に一緒に乗っていただき本当にありがとうございます!

  
真ん中の亜麻色の髪の乙女ことなぎさ様。ちょっと酔っ払っちゃってますが、次回定期のソリストです♪

そして今回初めて演奏旅行に参加するメンバーです。
まだまだ若いメンバー。こんな宴会に参加することすら初めてかもしれませんが
もうシビックにも慣れて団員として存在感ばっちりなメンバーです☆

最後に、今回の演奏旅行にご同行頂いた添乗員の藤岡さんです。
いろいろとお世話になります!

 

そして、最後の締めはppから3本締めで終了~♪
コンマスもお疲れ様でした!!!

一次会も終了し、その後は温泉に入って、
それぞれの部屋で夜遅くまで2次会が行われていました。
明日も朝早いし本番も抱えていますからほどほどに・・・
との最後の監督の言葉を心の片隅に置きつつ
長野の夜は更けていきます。。。

おやすみなさ~い

2008年04月20日

4月20日 長野演奏旅行2日目in松本城

松本城での集合写真からお届けしました2日目の長野演奏旅行です。

朝、7時に朝食。昨日の宴会の大広間に集合です。
朝はきっと鮭と目玉焼きじゃない?なんて想像してたら、びっくり!!
朝からすごいご馳走でした☆

 

もう仲居さんが「いっぱい食べてって」との言葉にいつもは朝ごはんすら食べない私も
ついつい「おかわり」なんて言ってしまうほど。
旅行に来るといつもの倍食べれちゃいますよね。。。

さて荷造りもすませ、出発~

 

お世話になったホテル井筒さん
ご丁寧にお見送りもして頂きました。
ありがとうございました~!!

 

朝早起きして、向かうは松本城!!
シビックは観光も忘れませんよ♪

  
鯉来~い・・・なぁんて、失礼しました(冷汗)

しかも桜が満開!!きれいでした。
あと1週間遅かったら散ってたかもしれませんね。
本当にいい時に来れました。

松本城、初めて来ましたが
黒塗りのお城と、周りのお堀と朱塗りの橋、そして満開の桜

この後に本番があることはしばし忘れて観光気分を満喫しました♪
この間も朝早くからお仕事された監督、ゴメンナサイ。。。
楽しませてもらいました。

 

お城の最上階まで登りましたが、
昔の人って大変だったんですね・・・
階段の段差はすごく高いし、しかも急!!!
もはや階段ではなくハシゴのレベルでしたね。。。
こんな階段を着物で上り下りしていたなんて考えられません。

この急な感じを写真でうまく伝えられたらいいのですが、、、

 

お城から見下ろした風景。そして桜!!

 

中は日中なのに薄暗くてちょっとひんやりした板の間。
昔はろうそくの明かりだけだったんでしょうか。。。
夜はそれでなくても急な階段なのに怖くて歩けませんね。

 

お天気もよく、国宝松本城を見学して、お土産も買って、お花見もして
大満足のシビックを乗せたバスは、本番の会場へ目指して出発です。
あれ?これから本番あるの忘れてた!?
ダメですよ。。。観光はおまけなんですから。

 

今回の長野への旅、バスチームと別にトラック隊もいます。
長い道中運転を担当するのは我らが親方。
チューバでパートリーダーで会計係でそして運転まで!!
頼りになる親方です☆

さぁ、長野演奏旅行もラストスパート
演奏会頑張りましょう♪

4月20日 長野演奏旅行2日目in長野県松本市

観光を終えたバスが向かった先は松本文化会館。

バスが楽屋口に近づくと、なにやら白の演奏会衣装という正装で
入り口に並ぶ学生さんのお出迎えの姿が・・・!!
わざわざ私達の到着を待っていてくださるなんて、恐縮です。
本当にありがとうございます。
長野のみなさんの歓迎の気持ちが伝わってきますね。

 

リハーサルの後、今回の演奏会にご尽力頂いた先生方にご挨拶頂きました。
このような演奏会に私達を呼んでいただき、企画・調整、チケットの販売など
この日を向かえる前におそらく膨大な時間を準備に費やしたのではないかと思います。

私達は演奏で応えることしかできませんが、この場をお借りして
この演奏会のためにご協力頂いた方に感謝したいと思います。

そして、今回の演奏会に至ったのは、紛れもなく日々日本中を教えてまわっている
監督の人望と人脈であり、監督にも感謝ですね。
ありがとうございます!!

昨日に引き続き、今日もロビーコンサートやりました!
まずは金管10重奏から。
昨日の反省も活かされて、今日も楽しく演奏できました。

あれ、観客はこれだけ???



いやいやもっといますよ。ほら!!上にも!!!

 

金管10重奏のあとは、クラベス隊。
金管10重奏が終わって席に戻ろうとする観客を、
「まだやるよ~」と引き止めて(笑)スタートです。

 

昨日のステージ横とは少し雰囲気は違いますが
やはり視線が近い!!でもお客さんが近くて反応がよくわかりますね。

さて、本番スタートです!!
今日もがんばっていきましょう♪

今日の司会は昨日深夜1時に長野についた団長です!
団長、ちょっと緊張してる??
そんな団長をいい感じに監督が突っ込みつつ進行していきます。

さてこの松本公演で演奏した「宇宙の音楽」
グレード6という説明もありましたが、本当に団員全員が全力で吹いているのですが
お客さんにはどう届いたのでしょうか!?
とりあえず最初のホルンソロは、観客のみならず団員全員聞き惚れてるのは確実ですね。
すばらしいです!!!!
どうしてあの緊張感の中、あんなに真っ直ぐ揺るぎのない音が出せるのでしょう。
次の定期演奏会も本当に楽しみですね。

2部にはまたルミカライトを配布しました!
今日はお決まりの緑です☆本当にキレイですよね~。
ステージからが一番キレイに見えるんです。
初めてシビックでステージに乗った時、この光景にすごく感動したんですよね。
きっと、この長野公演で初めて本番を迎えた進入団員の
脳裏にもこの光景がやきついたことでしょう。

歌担当の団員もがんばってルミカライトをふります。
ちゃんとどっちから振るかもリハーサルしてるんですよ(笑)

こうしてたくさんの長野の方に出会い、演奏をお届けし、全員で一緒に歌い、
とっても充実した2日間を過ごせました。
やはり音楽って演奏するのもとっても気持ちがいいし、観客として聞くのもいいし、
性別も年齢も学生も社会人も土地も(国も!?)関係なく
楽しめるのって素晴らしいですよね。

 

演奏会が終わって、バスに乗り込むとたくさんのお客さんがお見送りをしてくれました。
シビックのロゴを写メに撮ってる人もいたりして!!
こっちが手を振ると、向こうもすごいテンションできゃ~って感じで手を振り合ってました☆

長野の皆さん、本当にありがとうございました!!!

どうやら花輪まで頂いたそうで。。ありがとうございます。
花輪についてた立て札とともに記念写真☆

 

そして、団員の皆さんお疲れ様でした。
帰りのバスは皆、熟睡・・・
(しかし一部ではひたすらしりとりしてる人たちもいましたけど)


初日の写真と見比べると違いは歴然!!

1日目の東御での演奏、夜の旅館、朝の松本城、そして松本公演
盛りだくさんのスケジュールで疲れましたが、楽しい演奏旅行でした。

また、来週から今度は地元千葉での定期演奏会の練習が始まります。
今年もチケットの申込みも締め切られ、たくさんのお客さんがいらっしゃるようです。
(たくさんのチケット申込みありがとうございました!!)
シビックファンの期待を裏切らないためにも、残り3回の練習頑張りましょう!!
 
 
この2日間の写真撮影は田舎っ子さんでした。
カメラを向けると皆が笑顔になるのがうれしい、のだそうですが、
それはきっと誰よりも田舎っ子さんが笑顔のステキな方だから
撮られる方も笑顔になっちゃうんですよね!!
いつもいつもありがとうございます。

2008年04月27日

4月27日 通常練習@公民館

長野演奏旅行お疲れ様でした~
長野演奏旅行から1週間が経ちました
気付けば定期演奏会まであと10日を切ってるんです!!
残された練習はあと3回

監督はなんと広島からそのまま公民館へ駆けつけて下さいました。
監督はいつ休んでるんでしょうか!?

今日は、定期の3部でやるポップスの初合わせ。
ポップスといってもジャンルは幅広く
ジャズ、サンバ、歌謡曲、そしてNHK教育テレビの某流行歌まで。

今年もやるのか、そこまでやるのか(っていつも司会が言ってる気がする)
シビックオンステージ☆
ってどこまでやるのか、私達もよく知らない・・・(ほんとに)
全ては当日明らかに!!!

ここでお見せできるのはこの写真まで
あしからず

オンステージの曲の時に練習部屋の外に何人か出て行って
なにやらドアの向こうでやってることはわかるんですが
一体全体何をやってるのやら!?
これは定演実行委員長と馬チームのトップシークレットなのです。

さて、ゲストをお迎えして演奏する曲もやりました。
今年はTb奏者の片岡さんがゲストです。
早くソリストと一緒にあわせたいですね♪

監督より先週の長野公演のお話がありました。
長野の先生方から、トランペットが素晴らしいとのお褒めの言葉を頂いたとか。
シビックのラッパトップは、ひたすら1st固定という過酷なポジションながら
高い音も、ソロの時も、雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ・・・
焼肉おごってあげたくなっちゃうくらい頑張ってるんです(きっと監督が焼いてくれます)
そんな彼女達の頑張りがきっと長野の皆さんに届いたんですね!!

そしてです。
宇宙人です↓↓

突然何を言い出すかとお思いかもしれませんが、
とある先生が宇宙の音楽の冒頭の鳥肌もののHrソロを聞いて
「宇宙人がいました!」と感想をおっしゃったそうです(笑)
それほどすごすぎるということです。
まさに宇宙一のHrソロは5/6に千葉県文化会館で聞けますよ。

というか、ホルンには神もいれば宇宙人もいるなんて超無敵なパートですね。
 
 
この練習の後、監督と幹部はなんと23時まで打合せだったようです。
本当に本当にお疲れ様です。

来週からはGW、2日連続の練習と最終日に(一番疲れた状態で!?)定期演奏会です。
今年のGWは音楽漬けですね。
がんばっていきましょう♪

About 2008年04月

2008年04月にブログ「最近のシビック!」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年03月です。

次のアーカイブは2008年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。