« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月 アーカイブ

2008年02月02日

2月2日 レコーディング1日目@東金文化会館

おはようございます!
朝九時、東金文化会館に集合です。
これから今日のノルマが終わるまで(!!)
この東金文化会館に引きこもりです。。。

会館に入るともうすでにひな壇のセッティングが完了していました!
なんと前日にたったの5人でひな壇の組み立てをしたそうです。
大変だったことでしょう(>_<)
そして、もちろんカフアさんも前日入りして録音設備を準備したそうです。
スムーズに始められるのも陰ながらの努力のおかげです。
ありがとうございます!

9時半からレコーディング開始です。

まず始めにウォーミングアップもかねて
マーチからレコーディングしました。

さて、レコーディングってどうやっているんだろう?
と思う方もたくさんいると思います。
ので、ちょっとご説明☆

1.まず1回テストでざっと1曲最後まで通します
2.録音したものを全員で聞いてチェック
3.この録音をもとに、監督から詳細な注意や表現などが伝えられます
4.そしてまた最初から区切りのいいところまで
  いいものが録れるまで繰り返していきます
5.私たちの演奏は楽屋で小さなモニターと大きなスピーカーを通して
  カフアのスタッフさん、えいじ先生が
  スコアを見ながら、チェックしてくれています。


こんな感じ

  注意や要望などは楽屋のマイクからステージに届きます。
  まるで天から降ってくる声!!

これを全曲で繰り返します。

6.レコーディングが終わるとカフアさんは徹夜(!?)で編集作業をしてくださいます。
  本当に大変な作業だそうです。
7.テスト版が監督に届けられ、カフアさんと監督のやりとりが続き・・・
8.ついに完成!!


レコーディングは録り直しができるのが最大の利点ですが
そのかわり、ライブと違い残るものなので間違いは許されません。
録り直しができると言っても、一人だけ別録りはできないので皆に迷惑がかかってしまいます(泣)
しかも雑音厳禁!!ミュートがカツンとベルに当たってしまっただけで冷や冷やもの。
もちろんお腹がぐぅっとなってしまうのもダメ(苦笑)
休憩時間にちゃんと食べておかないと、余計なことで緊張しちゃいます。。
(やっぱり人気なのは薄皮クリームパンか、チョコチップスナック9本入りですよね!基本です!!)

いろんな意味で、ライブとは違うドキドキ感。


マイクの位置は長年の経験と勘!5センチで音が変わるらしいです。

1日目は、秋ごろから練習していた曲を中心に録音しました。
(つまり明日は新曲だらけってことです。死)

大変な場所や、難しい場所で
福田さん(天の声)からの「オッケーです!」が聞こえると
「終わったぁ・・・」と思わず安堵の声もしばしば。
時には「えっ!?大丈夫だったの?」とか(案外聞こえてなかったりする。悲)
「もう一回やってほしかったぁ(>_<)」などなど(そういうのに限って採用されてたり。泣)
それぞれの感想がありながらも、少しずつ録音は進んでいきます。

そしてゲストをお迎えしての協奏曲も録音しました。

 

ゲストの方は、まさに曲のイメージどおりのかわいらしい方。
そして、音楽に対する情熱とこだわりはさすがプロ。
私達が練習不足なのでとっても申し訳ないのですが、
ゲストさんの曲に対する思い入れの強さと向き合う姿勢には感服でした。

日ごろ、曲数も多くこなすことにいっぱいいっぱいになっているので
改めて「こだわること」を学びましたね。

降り番のメンバーには少し(かなり!?)お待たせしてしまいましたが
本日最後の気力を振り絞って、全員でラスト2曲を録りました。
余談ですが、あのコントラバスのバルトークピチカート(バチン!)、あれって素人目には弦が切れそうですけど
コントラバスのお嬢さん方いわく、大丈夫なんだそうです。安心しました。
ただあれやると、音程がかなり下がっちゃうらしいです。たしかに引っ張ったらそりゃ下がりますよね・・・。

最後に録った曲では、えいじ先生がチェレスタをお手伝いして下さいました!!
これぞ友情出演!?
えいじ先生には何から何まで本当にお世話になってばかり。
ありがとうございます!!

 
左)作曲家ってなんでもできるんですね!
右)新人&ベテラン作曲家の奇跡のツーショット☆

お次は大御所なみなさま♪
 

全ての曲が録り終わって、もう時間は8時頃だったでしょうか?
くたくたです。
でもまた明日9時に集合です(T_T)
今日は早く寝て、また明日がんばりましょう~!!

2008年02月03日

2月3日 レコーディング2日目@東金文化会館

雪ですよ!雪!!
でも、、、東金は雨・・・時々雪。
どうやら海から暖かい空気が入ってくるので雪降らないみたいです。

2日目はひな壇上のセッティングを昨日と変えました。
なぜなら!ティンパニが6台だから!!かなりの迫力。

ティンパニが6台もあるってことは、大変な曲ってことです(>_<)
昨日の疲れも引きずってますが、朝一からエンジン全開!!
テンションMAXでも、おさえるリズムはきっちりとやらないといけないところは
さすが名曲です。

もう2日目ともなると、レコーディング初めての団員も慣れてきた頃ですね。

そして、今年のアルバムのメインの曲のレコーディング!!
合宿前に初めて参考CD聞いた時には衝撃でしたが、
なんとかどうにかこうにかここまでやってきました。
この曲とはもう少しのお付き合いになりそうですね。
(実は、レコーディング終わってからずっとこの曲が頭の中をぐるぐる離れません)

昨日から続いて、気温は寒いし朝は早いし疲れもピーク。。。

そんな心がポキリと折れそうな(しびろぐ(2/5)より抜粋☆)
私達に監督から差し入れのシュークリーム♪♪♪
し あ わ せ~
監督ごちそうさまでした!!

忘れてましたが、今日は節分なんです。
恵方巻も忘れずにパクリ☆

厳しくつらいレコーディングの合間ののんびりまったりな休憩の様子です。




好評(?)連載 今週の靴下は「I Love Music」です!!

なんとレコーディングにもバンドジャーナルさんが取材にいらっしゃいました。
休憩時間などにインタビューを受けた団員も多いようですよ。
ちなみにこれ↓は幹部が集合しての一枚。

さぁさぁ、残すところあと2曲!!ラストスパート。

実はこの2日目のレコーディングに雪の中わざわざ神奈川県から
高校生が見学にいらっしゃいました。ここまで道中遠かったことでしょう・・・

そこで!手拍子隊としてレコーディングに参加してもらいました!
とっても軽快でさわやかな雰囲気の曲だったので高校生の手拍子で
さらによい仕上がりになったこと間違いなしです。

最後の曲は、おなじみ樽屋先生の曲。
このためにレコーディングに駆けつけてくださいました。
ありがとうございます!

そして、最後の天の声、福田さんからの「オッケー」を頂き
今年のレコーディングも無事終了(T_T)

 

ソロがあった人、トップだった人、支えた人、初めての人、
アルバム全参加の人、実はコソ練した人、
そして、夜勤明けの人、明日テストの人、バイトをなんとか変えてもらった人、
監督をはじめ仕事が忙しかった人、
それぞれの努力と、カフアさんやえいじ先生、樽屋先生、ゲストさんなど
多くの人の支えと助けで、できあがるアルバムが本当に楽しみですね!!

でも、、、残念なことに
今回録った曲がタイムオーバーで全部CDに収まらない
という衝撃告白。・・・・ぎゃふん (>_<;)

なにはともあれ、皆さん2日間
本当に本当にお疲れ様でした!!
帰りは交通機関が乱れてましたが無事に帰れましたか?

次の本番は八街明朗フェスタです。
楽しみにしてくださっているお客さんのためにがんばりましょう♪

二日間の写真撮影は、田舎っ子さんカメラでお届けしました!ありがとうございます。

2008年02月10日

2月10日 通常練習@公民館

立春が過ぎてもまだまだ寒い日が続く今日この頃。
しかし、春はすぐそこまで来ているようです。
そう、"花粉"という春の便りが・・・!!

断じて花粉症ではない!!!と言い張る
あこうど氏は箱ティッシュ持参で合奏に臨んでおります。

そんな今日の練習ですが、
花粉という目に見えない敵と戦う前に
楽譜という目の前の敵が・・・!!

今日もがんばりましょう(>_<)

今日の練習はいつも以上に集中力が必要です。
曲数が多いので、一回一回の練習がとっても重要なのです。
気付いたこと、注意、テンポ・・・どんどん書き込んでいきます。
時間が経つのが本当にあっという間でした。

ポイントを押さえた指示と返しは、あこうど氏の事前準備があってこそ。
おそらくこのために、多くの時間をかけて準備をしているのではないでしょうか?
私達も楽器は吹く時間がなくてもできるだけ譜面をさらっていかなくてはいけませんね。

今回フルートソロの曲も練習していますが、今回のソリストはTさんです!!
すてきな音色でしたね♪本番もきっとばっちりでしょう。
しかしフルートの後列のみなさまのほうが、緊張してるというか、
固唾をのんで聞いている雰囲気でした(笑)
案外ソリストの隣の人とかの方が緊張してたりすることってありますよね。


本番は「17日」ですよ!お間違いのないよう(笑)

そんなわけで、ホームページのトップでもご案内していますが
来週は八街めいろうフェスタでの本番です。
ご都合つく方は是非是非聞きにいらしてください!
また毎年明朗塾さんによるおいしいパンやカレーなども楽しみのひとつです。
団員一同、心よりお待ちしておりますm(_ _)m

さて実はこの日、アンサンブルの練習を東金の千葉学芸高校をお借りして行ったのですが
駅から高校へ向かう道の途中の海苔屋さんの入り口に八街コンサートのポスターが貼ってありました。
ちょっとうれしくて、思わず携帯で撮影してしまいました。

それでは、来週八街でお会いしましょう!!

2008年02月17日

2月17日 第4回八街コンサート & めいろうフェスタ@八街市中央公民館・ホール

晴れた空、まさにめいろうフェスタにもってこいの日曜日になりました。
今日は八街市中央公民館にて、明朗塾さん主催のめいろうフェスタで演奏させていただきます。

今年で4回目になる八街コンサート。
もうシビックにとっても大切な恒例行事の一つとなりましたね。

会場へ到着すると、受付や売店の準備が整えられていました。
スタッフの皆さん、お疲れ様です!!

準備を整えて、リハーサル開始です。
・・・の前に直前までスコアを念入りにチェックする本日のコンダクターあこうど氏。
前日にも団員に一斉送信でカットの詳細な確認メールが届きました。
あこうど氏のこのコンサートに向けた意気込みを感じます。

さて、去年から八街コンサートの司会を担当してくださっている
定演でもおなじみの、「おしゃべりおじさん」こと林さんです。
いつも軽快なトークで会場を盛り上げてくれます♪

また明朗塾の理事長さんからもご挨拶を頂きました。

 
本日もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

リハーサルが始まり、最初は寒かった会場も暖房とそれ以上の熱気で暑いくらい(汗)

テンポの変わり目やフェルマータのところ、カットの場所など
要注意ポイントを改めて確認しながら慌しくリハーサルが過ぎていきます。

そして、地元八街市の小中学生の皆さんとのリハーサル。(今年はなんと6校が参加!)
お兄さんお姉さんの間に入って、ちょっと緊張の面持ちの小中学生。

こんなころもあったんだなぁとしみじみしてしまう団員、
かわいい~!!とテンションアップの団員、
きっと小中学生以上に団員の方が、初心を思い出す意味でも合同演奏やれてよかったですね。

ほんと、小学生なんて、小さい手に、大きな楽器。
楽譜にはたくさんの注意や指番号。一生懸命さが伝わります。
私達がいいお手本になれていたらいいのですが・・・(若干不安)

あこうど氏の本番のコメントにもありましたが
老若男女関係なく楽しめる音楽を是非ずっと続けて
いつかシビックに入ってくれる日がくるといいですね!

リハーサルが終えて、待ちに待ったお昼休憩♪
めいろうフェスタの楽しみと言えば売店!そしてカレーカレー☆
しかも250円という安さ!!長~い行列ができていました。

それ以外にマグカップなんてのも売っていたようですよ!
知っていましたか?私は出足が遅れたので知りませんでしたが
カメラマン田舎っ子さんは見事ゲットしたようです☆
ちなみに私は大根の鰹醤油漬けが気に入って、ここ二日間ご飯のお供になってます(笑)

 

また今回も撮らせてもらいました!「ご当地靴下☆千○の旅」
なんと今回は北海道です!!木彫りの熊ならぬ"木彫りのパンダ"(笑)

そうそう、休憩時間にはたくさんのチョコレートも団員の間で配り合いっこしてましたね♪
そりゃバレンタインですもの☆ 今年は何個もらいましたか??
私もこの日いくつか頂きました。(私は作らなかったので食べる専門でしたが。ご馳走様でした!)
男女問わず、チョコレートもらったらうれしいですよね!

お腹もいっぱいになった頃、ぞくぞくとお客様も集まり満員御礼!!
初めての方も常連の方も、ご来場ありがとうございます!!

第1部はマーチから始まり、吹奏楽王道の曲、思わず口ずさむ懐かしい曲や
ミュージカル曲など4曲を演奏しました。
林さんの話術にかかれば、どの曲のつなぎも自然に話題を移し観客を飽きさせません!

拍手はいくらしてもいいんですよ~!!パチパチパチ☆

あこうど氏の棒とのタイミング、まわりと音を合わせること、音楽を作り上げることに
全員が集中していい演奏ができたのではないでしょうか?

30分の休憩をはさみ、第2部は黒衣装から一転、私服でカジュアルにポップス曲を演奏しました。
題名だけでは"?"な曲も、演奏が始まってしまえば「あぁ!あれか!」と会場から自然と手拍子が♪
第2部は合同演奏も含めて6曲を演奏しました。

今回の目玉☆フルートお二人のソロも素晴らしかったですね!
聞き惚れてしまいました。。。
ブラボー!!

八街コンサートは観客との距離がとても近いんです!
だからフルートソロなんて、お客さんの本当に目の前。
ソロだけでなく指揮者も木管メンバーも本当にお客さんの視線をすぐ近くに感じながらの演奏です。
でもいい雰囲気で集中し、なごやかに、気持ちよく演奏できたのは
やはりお客さんや明朗塾の方々の暖かさではないでしょうか!

このコンサートを通してこちらが逆に元気をもらったと感じた団員も多かったようです。
しびろぐにも、それぞれの八街の感想がたくさん書かれていますが、
よく考えてみると演奏終了後どの団員も通りがかりの人から気さくに「お疲れ様!ありがとう!」と
声をかけて頂ける演奏会ってそうあるものではないですよね!!

 

たくさんのお客様にご来場いただいた今年の八街コンサート。
あこうど氏も仕事とかけもちしながらの、指揮という大役は毎年の事ながら大変だったかと思います。
本当に本当にお疲れ様でした。

 

もう一人の名司会者さんです!大きくてはっきりとした声で原稿を読んでくださいました!!
そしてコンサートを影で支えてくださった明朗塾の内藤さんお世話になりましたm(_ _)m

最後には団員にお礼のラスクも配られ、おいしく頂きました♪
ありがとうございました!!

八街での出会いを大切に、また多くの人にシビックサウンドを届けられるよう
来週から新たな気持ちでがんばりましょう!
 
 
写真撮影は田舎っ子さんでした!ありがとうございます♪

2008年02月24日

2月24日 通常練習@公民館

風が強いです。
昨日は春一番だったようですが、それにしても強すぎません!?
早く暖かな春が来てくれるといいのですが・・・

さて、シビックも今日からまた次の演奏会へ向けての練習が始まりました。
そう!課題曲の練習です(>_<)
もうそんな季節なんですね。
シビックの定期演奏会では課題曲を演奏するので
いち早く課題曲の練習が始まります。

まず坂本氏の指揮で、ざっと5曲を通しました。
皆、初見なのでかなりドキドキ
でも今年の課題曲はどんなかな?とちょっとだけワクワク
わからないリズム出てきて足ジタバタ (特にTpの一部(笑)他のパートにもいますか?)

初見の時って、たった1拍の休符の間に
ものすごい頭フル回転してたりしますよね(苦笑)
シビックに入ると初見力が鍛えられるとつくづく感じます。

今年の課題曲もなかなか手強そうです(涙)

一度全曲通した後、マーチ2曲を返しました。
課題曲は特にアクセント、スタッカート、一つ一つよく見ないといけません。
坂本氏の言うとおり楽譜を離して見るようにざっと雰囲気でつかむのではなく
いつもより細かいところまでじっと見て表現することが求められます。
(老眼じゃなくて近眼な感じ!?)

そして、楽しい現代曲の時間(泣)
山道氏の指揮で、現代曲3曲を返しました。
難解です。。。摩訶不思議な感じです。。。????
しかし山道氏の緻密なスコアリーディングのおかげで
少しずつですがリズムや構成の謎を解きながら進めていくことができました。
もうこうなると、最初のテンパってる初見とは変わりかなり真剣な雰囲気。
とにかく気付いたことは何でも書き込んで早く曲をつかめるようにしたいものです(>_<)

さてここでちょっと問題♪
【復習ドリル】木管のリズムの取り方の呪文はなんだったでしょう?

【答え】秋葉原 新茂原 に 本千葉 西千葉 東千葉
ですよ!!覚えましたか!?

まずはきちんとリズムと音をつかまないと!!
そして小節番号ふらないと!!(今週の宿題☆)

定演に楽譜を持って聞きに来るたくさんの中高生のためにも
今年の課題曲、がんばりましょう☆

About 2008年02月

2008年02月にブログ「最近のシビック!」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年01月です。

次のアーカイブは2008年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。