« 5月3日 第14回定期演奏会@千葉県文化会館③ | メイン | 5月3日 第14回定期演奏会@千葉県文化会館① »

5月3日 第14回定期演奏会@千葉県文化会館②

【開演~編】
今年もたくさんのお客さまにご来場いただきました。
満席のホールで演奏させていただけることに心の底から感謝いたします。

~1部~
・シェルドン:メトロプレックス-マンハッタンからの3枚の絵葉書
・ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲第2番より
・リムスキー=コルサコフ:熊蜂の飛行
・レスピーギ:バレエ組曲 シバの女王ベルキス

  

  

  
本当に熊蜂の飛行、練習期間短かったんです。
低音パートの皆さん、大変お疲れでした!!

そうそう、あれ?っていう珍しい楽器。発見できました?

チンバッソ。(写真は4月某日練習時のもの)
ベルキスにて登場しました。
イタリアの楽器で、元々の由来はオーケストラピットが狭く、Tubaでは邪魔になるうえ、
反響板が無い為音を前に飛ばそうと考えられた楽器だそうです。

ベルキスを吹き切り2部へ。
・・・と、その前に。
休憩時ロビーではパーカッションパートによるそろばんアンサンブルが披露されました。
   
御名算♪
しかしどこからこんな大きなそろばん調達してきたのやら・・・。


~2部~
2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅰ~Ⅳ
この時期、既にコンクールに向け練習を積んでいる中高生が多く聴きに来てくれる中、
課題曲を演奏するというのは結構緊張するものです。ハイ。


~3部~
毎年各パート、オリジナルTシャツが気になる第3部。その一部をご紹介。 
  
(左)なんでそんなに女の子パートなのかと問いたいフルートパート。
(右)ユニ●ロで調達クラリネットパート3rd。

  
(左)燃え尽きます、パツラ!
(右)かえるぴょっこりホルンパート。

3部はステージ上含め、会場全体がテンション高くなっているのを感じます。
  
(左)超満員御礼!
(右)見えるかな?TOKE。

  
織田さんソロの「スターダスト」。
シビックにしてはめずらしく?しっとりナンバーでの幕開けです(笑)。


中西さんの「ひとみ真っ直ぐ」。
個人的感想で恐縮ですが、わたくし午前中のリハーサル時、最初の「♪ひ~とみ~」の声聴いた瞬間
もうノックアウト。
なんていい声なの・・・と目からウロコ。ゾクゾク鳥肌。

  
次に「中西圭三メドレー」。
"タイミング"や"Choo Choo Train"が生で聴けるなんてシアワセ。
中盤のゆっくりな曲は"手のひら"といいます。
心にくる本当に素晴らしい歌声、そして音楽でした。
何ヶ月か後にDVDで観るのが今から楽しみです。

最後におふたりで「イマジン」を。
素敵な演奏を、歌を聴かせていただき本当にありがとうございました!!

抽選会の後、
今年もやります、そこまでやります。
シビック・オ~ンステ~ジ!!!
  
(左)いちばん後ろ、いい味出してます。
(右)なかなかね、ここまで出来ないですよ?(笑)

  
馬、モテモテ。
今回はタオルを配らせていただきました。

  
曲は「ランナー」。
お楽しみいただけましたでしょうか。
今年の馬はみんな若かったですからね・・・威勢が良かった!

この後「旅立ちの日に」を会場の皆さんと合唱し、ラストは「ボヘミアン・ラプソディー」。
めずらしく?しっとりと終わりました(笑)。

アンコールは「翼をください」、お馴染みの「星条旗よ永遠なれ」。

織田さん・中西さん、アンコールにも参加していただきました。


ご来場の皆さま、本当にありがとうございました。
来年、第15回定期演奏会は5月6日。連休最終日になります!
また千葉県文化会館にてお会いいたしましょう!!!


(写真提供:ジュース屋氏。ありがとうございました。大感謝!)

About

2007年05月03日 00:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「5月3日 第14回定期演奏会@千葉県文化会館③」です。

次の投稿は「5月3日 第14回定期演奏会@千葉県文化会館①」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。